2011年01月31日

読書メーター12月&2010年まとめ [雑記>本の感想]

12月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:1761ページ

ジョーカーの国のアリス 〜Sugary Love Stories〜 (講談社X文庫 うA- 8 ホワイトハート)ジョーカーの国のアリス 〜Sugary Love Stories〜 (講談社X文庫 うA- 8 ホワイトハート)
読了日:12月24日 著者:魚住 ユキコ
山羊座山羊座
占いとか性格診断って結局「物は言い様」なもので、この本もそうではあるのですが、数ある中から選び抜かれた“言い様”が非常に心地よく、ストンと心に落ちて来ました。ここまで好意的な上に納得できる山羊座解釈を初めて見ました。折々で読み返して自戒したいと思います。
読了日:12月23日 著者:石井ゆかり
WORKING!! 8 (ヤングガンガンコミックス)WORKING!! 8 (ヤングガンガンコミックス)
杏子さんは唯我独尊に見えて仲間の事はちゃんと心配しているんですね。ヤンデレ属性としては巻末のスパイの子な相馬さんに心底ときめきました。
読了日:12月15日 著者:高津 カリノ
WORKING!! 7 (ヤングガンガンコミックス)WORKING!! 7 (ヤングガンガンコミックス)
八千代さんに惚れ直す巻。
読了日:12月15日 著者:高津 カリノ
WORKING!! 6 (ヤングガンガンコミックス)WORKING!! 6 (ヤングガンガンコミックス)
読了日:12月15日 著者:高津 カリノ
WORKING!! 5 (ヤングガンガンコミックス)WORKING!! 5 (ヤングガンガンコミックス)
読了日:12月15日 著者:高津 カリノ
WORKING!! 4 (ヤングガンガンコミックス)WORKING!! 4 (ヤングガンガンコミックス)
読了日:12月15日 著者:高津 カリノ
WORKING!! 2 (ヤングガンガンコミックス)WORKING!! 2 (ヤングガンガンコミックス)
読了日:12月14日 著者:高津 カリノ
WORKING!! 1 (ヤングガンガンコミックス)WORKING!! 1 (ヤングガンガンコミックス)
読了日:12月14日 著者:高津 カリノ
ミラクル☆トレイン (PASH!COMICS)ミラクル☆トレイン (PASH!COMICS)
公式サイトに載ってるのが8割くらい。残りはPASHに載ってたやつか? 電車以外の雑学も豊富。アニメ2期の布石…になるといいなぁ。あわあわあわあわ。
読了日:12月12日 著者:
機械の仮病機械の仮病
結局何なのか説明しない辺りに純文っぽさを感じてみたり。短編集なのもあって読みやすい。けど話は深い。読んでる最中も読み終わってからも色々考えてしまう。
読了日:12月07日 著者:秋田 禎信
無貌伝 〜人形姫の産声〜 (講談社ノベルス)無貌伝 〜人形姫の産声〜 (講談社ノベルス)
遥さんてこんな人だったのか!な1冊。秋津さんが真っ当に推理してるの初めてじゃなかろうか。今までにないエグさだった…でも落ち着いて考えると結局イチャついてるだけな気もするぞ! いつになくミステリ色が強くて読み応えあって読後感充実。ところでついに次巻の発売予定が記載されなくなったけどどうなるんだ…。
読了日:12月07日 著者:望月 守宮

読書メーター

***

2月まであと1時間切ってるのに12月のまとめとかバカなの?アホなの?
ってのは自分が1番思ってるんでつっこまないd
年賀絵は結局描きませんでしたスミマセンでした…_| ̄|○|||
今年こそはちゃんと絵を描こうと思って、とりあえずの決意として、リリースされたばかりでろくすっぽ触ってないopenCanvas5をレジスト(お金払った)してみたりしました。
お金払ったからには使わないと損だからね!使うよ!!

ついでにさらりと近況を書いておくと、ファフナー映画4回ほど観に行きました(上映終了前にもう1回くらい行きたい)ってのと、今期開始アニメで1番面白いのはRioだと思うってくらいです。大事なことは2回言うんじゃなくて太字にしておきました。
加戸監督のカオスアニメとか…ツボすぎてたまらん…っ!

***

んで読書の内容ですけども。
大量購入してるWORKING!!はもちろんアニメの影響で。佐藤さんの恋路の行方が気になってな…!
「アニメ化!」とかのオビがついてる本買うの嫌いなんですが(流行り物キライ)、
そんな拘りを捨て去って買い集めてしまうほど面白かったです。
アニメ用にリライトされた足立さんの絵の方が圧倒的に可愛いと思ってたんだけど、
唯一かたなし君だけは原作の方が可愛かったです。
(たぶんアニメだと男性として年相応な感じだから)

オススメは相も変わらず無貌伝です。
第3巻に当たる今回は過去話ー。探偵の癖に今まで全然推理してなかった秋津さんが、とうとう推理してますよ!
まぁ穿って見ると結局今回も嫁とイチャついてるだけなんだけどな!w
そんな秋津さんはさておき、やっぱりこの確立された世界観、大好きです。
4巻の発売時期が書かれてなくてすごく不安だけど、楽しみにしてます。
(できれば早めに出てくれると嬉しいなー…)

あと、フッと見つけてふらりと読んでみたら大ヒットだったのが『山羊座』と『機械の仮病』。
『山羊座』のコメント、「落ち込んだ時に読み返して励みとしたい」とか書けばいいのに、よりによって「自戒」って言っちゃってるあたり、自分はやっぱ山羊座だなぁとか思った。
…って解釈は“占星術”的には正しくない気がするけど。この本はあくまで“星占い”の本なので太陽星座(いわゆる12星座)だけで断じてしまって構わないと思う。

『機械の仮病』はオーフェンでお馴染み秋田さんの本。……って今の若い子世代には通じなかったりするんじゃろうか。心配。
まぁオーフェンは無謀編しか読んでないんですけども、秋田さんの文章が――というか突飛な考え方が大好きなので、この本のタイトルを見て「どんな突飛な話なんだろう」と気になって購入。
短編集で読みやすかったんですけど、ほんとに色々考えさせられました。
ムリヤリ一言で表現すると「価値」についての物語……というのをついったーで見てナルホドと思った次第で。
それにしてもこれだけ沢山の人がそれぞれの価値観で動いてる話って、実際書いてる作家さん本人はどんな価値観で動いてるんだろうか、ってゆか秋田さんの頭の中には何人(なんにん)の人間が居るんだろうか、ってのがすごく不思議。
と言うわけで気になる人は読んでみてください、面白いんで。

***

あと年末だったので1年間のまとめ。

2010年の読書メーター
読んだ本の数:140冊
読んだページ数:23213ページ

うむ、2009年より期間長いのに冊数減ったね!/(^o^)\
まぁ夏のあいだ死んでたからな…。
とりあえず、今年こそは積読をなくs……のは無理そうなので半分にしたいですよ!!
あと1年前も書いてたけどMissingとか読み返したい。がむばる。

追記は積読本一覧(自分用メモ)です。


>> 現在の積読本一覧
じゅにスラ 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>本の感想

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。