2008年06月15日

第11話「金色の闇」 [その他アニメ>To LOVEる]

ちょ何今週の絵YABEEEEEEEEE!!!
と思ったらジャイアンツ回でした。
そういや、エグゼの頃もジャイアンツ回の絵柄は好きだったもんな…。
冒頭からあまりにリトが可愛いのでドギマギしてしまった。
なんつーかこう…おにゃのこに萌えるためのアニメなのにショタが可愛いって反則だよね!原作もだけど!ほんと矢吹先生最高(´Д`*)

…脱線しすぎた。
今回は割と原作に沿った話でしたねー。違ったのって冒頭の春菜ちゃんと会うシーンの追加と、ザスティンが「“スタジオ才培”のチーフアシスタント!」って名乗るシーンと電車に轢かれるシーンの削除だけかな?ザスティンの名乗り、好きだったんだけどなぁ…まぁ才培さんのエピソード全て削られてるから仕方ないか。

んでヤミ初登場だった訳ですが…ジャンプのアニメ情報で見たときよりずっとヤミが可愛くなってて良かった。流石に矢吹先生のあのクオリティにはちょっと劣りますが、それでもアニメであれってすごく頑張ってると思う。
福圓さんの声も相まってあれは良いキャラですね。ロリ萌えない自分でも結構好感触でした。
あとラコスポに山口勝平とか何があったんだwwwwwwwww
役の重要度と反比例する大物キャストで吹きました。さすがすぎる。

と・こ・ろ・で。
原作だとこのヤミ話の次がスケート話(リト超コスプレ回)、その次がバレンタイン話と僕が好きな話が続いてるんですが…どうなるんだろう(´・ω・`)
バレンタインとか時期的にムリですよね、そうですよね…。でもバレンタイン話ってToLOVEるの魅力が全部詰まってるエピソードだと思うんですよ。確か読者人気も高かったんですよ。そういうの外すってありえないよね?よね?
うーん…のんびり待つか。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

(アニメ感想) To LOVEる −とらぶる− 第11話 「金色の闇」
Excerpt: To LOVEる 第1巻 美柑に買い物を頼まれ、街に出たリト。偶然出会った春菜と、ささやかなデート気分を味わうが、それ以上の進展はナシ。帰宅途中、リトは小柄な金髪の美少女に出会う。彼女は「金色の..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2008-06-18 14:39