2011年04月25日

読書メーター3月まとめ [雑記>本の感想]

3月の読書メーター
読んだ本の数:15冊
読んだページ数:2222ページ

石の中の蜘蛛 (集英社文庫)石の中の蜘蛛 (集英社文庫)
タイトル買い。音の描写に辟易して前半は中々読み進められなかったのですが、主人公の目的が明確になり話が動き出した後半は、ミステリとして前のめりになって読めました。前半さえ乗り越えれば楽しいはず。ところでハードボイルドってこういうの…なんですか…?
読了日:03月29日 著者:浅暮 三文
小説 PandoraHearts 〜Caucus race〜 (Gファンタジーノベルズ)小説 PandoraHearts 〜Caucus race〜 (Gファンタジーノベルズ)
二次創作を読んでいるような感覚。嫌いじゃないんですが…。キャラ萌え以外はあまり求めない方が良いかもしれません。 それにしても、あの2人のタッグがここまで悪質だとはw ギル不憫…と思いきや大切な場面は外さず恰好良くて。ブレないなー。そして何だかんだで皆に愛されてるレイムさんに和んだ。
読了日:03月28日 著者:若宮 シノブ,望月 淳
カミヨミ(13) (Gファンタジーコミックススーパー)カミヨミ(13) (Gファンタジーコミックススーパー)
まさかオカマッポがこんなに恰好良く見える日が来るとは…。そして、またしても辛いポジションのうっつーに涙。
読了日:03月27日 著者:柴田 亜美
PandoraHearts(14) (Gファンタジーコミックス)PandoraHearts(14) (Gファンタジーコミックス)
エリオット…本編と穴埋めページのギャップが切ない…。颯爽と登場して見得を切るギルバートには胸熱でした。
読了日:03月27日 著者:望月 淳
アラクニド(3) (ガンガンコミックスJOKER)アラクニド(3) (ガンガンコミックスJOKER)
オビでネタバレとかやめてほしいですね…w 新キャラのインパクトは言うまでもありませんが、見開き3連続も圧巻でした。
読了日:03月26日 著者:村田 真哉
セカイのミカタ 1巻 (ヤングキングコミックス)セカイのミカタ 1巻 (ヤングキングコミックス)
ここの感想コメント見て好感触だったので購入。PIPOPAの時は“面白いけど見辛い”という印象だったのが、洗練されて見事に面白い画になったなぁと。結構ハードでシリアスな分、ちょこちょこ入るギャグに和んだ。
読了日:03月26日 著者:鈴木 小波
WORKING!! 9 初回限定特装版 (SEコミックスプレミアム)WORKING!! 9 初回限定特装版 (SEコミックスプレミアム)
佐藤君がやったー!!と相馬さんと一緒に叫びたい恋愛強化巻。各カップルの行方もだけど、79ページの杏子さんの心情も気になる。ところで今回やけに相馬さんが可愛く描かれてませんか可愛いですよね。
読了日:03月26日 著者:高津 カリノ
ジョーカーの国のアリス 〜My Honey Children〜 (講談社X文庫―ホワイトハート)ジョーカーの国のアリス 〜My Honey Children〜 (講談社X文庫―ホワイトハート)
読了日:03月25日 著者:魚住 ユキコ
カナスピカ (講談社文庫)カナスピカ (講談社文庫)
見えているのに見えない物。誰かと一瞬にそれを見ること。それは、どこにでもある、誰しもが経験する、特別でもなんでもないことだけど、だからこそ心に響くのでしょう。爽やか青春物なのにところどころ入る秋田節にツボりました。
読了日:03月17日 著者:秋田 禎信
tactics (13) 限定版[ドラマCD付]tactics (13) 限定版[ドラマCD付]
待望の勘ちゃん過去編。まさかの展開にゾクゾクする。 それにしても話は良いんですけど絵はもうちょっとどうにかなりませんかね。/ドラマCDは相変わらずどころか良い意味で酷くなってるような。赤穂浪士も笑ったけど中の人ネタ自重しなさ過ぎ吹いたw
読了日:03月17日 著者:木下さくら,東山和子
ちょんまげぷりん (小学館文庫)ちょんまげぷりん (小学館文庫)
予定調和に進むので意外性はあまり無いですが。ちゃんとエネルギーを消費して子供を叱ることの大事さ、仕事で認められる幸せ、など忘れがちだけど大切なことが詰まってました。
読了日:03月14日 著者:荒木 源
サクリファイス (新潮文庫)サクリファイス (新潮文庫)
ロードレースミステリ。想像していたような鬱展開ではなかった。ストーリーセラーに載っているという短編の方も読みたくなった。
読了日:03月12日 著者:近藤 史恵
天国に涙はいらない 終 (電撃文庫)天国に涙はいらない 終 (電撃文庫)
5年ぶりでも良い意味で相変わらずでした。合間合間に主要キャラ紹介もあるので忘れてる人でも安心ですよ。天国に、涙はいらない!
読了日:03月09日 著者:佐藤ケイ
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 1 (ジャンプコミックス)To LOVEる―とらぶる― ダークネス 1 (ジャンプコミックス)
モモさんまじビッチ。これのためだけに毎月SQ買ってるから言ってみれば再読なんだけど初見時と感想は何も変わらない。すなわち、モモさんまじビッチ。だがそれがイイ!!!
読了日:03月05日 著者:矢吹 健太朗
ベン・トー 7 真・和風ロールキャベツ弁当280円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー 7 真・和風ロールキャベツ弁当280円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
1章のギャグと3章のシリアスの差がひどいって言うかとんでもない。ラストバトルは今までで1番燃えた。 そしてアニメ化おめでとうございます。放送コードに引っかからずにどこまで原作に忠実に白粉が描写されるか楽しみです。
読了日:03月04日 著者:アサウラ

読書メーター

***

ついでに恒例の近況報告1。
PC蛾物故割れました。
…とは言っても我が家には他のPCがありますし、最近はケータイも優秀になってきてるので、ネット見たりブログ書いたり程度には支障無いのですが。主な被害:
  • 描きかけの絵が消えた
  • 書きかけのSSが消えた
  • 録り溜めたネトラジが消えた
って感じです。
ただでさえ絵を描く時間が減ってるのに、その機会が更に減るよね!っていう。(つД`)
まぁとりあえず修理に出すなり新しいPC買うなりして状況の改善を図りたいと思います。そのうち。
そーのーうーちー。

***

近況報告2。
ヴァンガードのラジオが面白いよっ!!
何がすごいって社長公認のBLラジオですからね。ヨナが仕掛けるBLネタに笑いを抑えられないww
と思ってたら佐藤さんもそういうネタ振る始末!良いのかそれで!社長公認だから良いか!!w

後は引き続きバトスピ萌え。ダンさん恰好良いよダンさん(´Д`*)ハァハァ
お蔭様で最近、土日の朝も(むしろ平日よりも)しっかり起きてますw
大概ついったーで実況してるんで良かったらフォローとかして下さると有り難いです。
じゅにスラ 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>本の感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。