2007年05月24日

第29話「危険地帯!ダークバトル・ソルジャーズ」 [少年系アニメ>カブトボーグVxV]

例によってパンツ一丁(=ほぼ全裸)で寝てるリュウセイ。
同衾してる勝治とケン。
冒頭から何なのこのアニメwwwwwwwwww

・今日のあらすじ
リュウセイのボーグがスリに盗まれてしまった!
飛行機の時間が迫っているので、リュウセイとロイドさんだけ先に空港に向かい、その間に勝治とケンがボーグを取り返してくることに。
スリを追いかけて着いた場所は、地下の闇ボーグバトルの会場!(多分ロイドさんが昔ブイブイ言わせてたのはこういう場所だろう)
勝手に賭けの対象にされたトムキャット・レッド・ビートルVは、闇ボーグバトルのチャンピオンに接収されてしまった。
それを取り返すべく、勝治とケンはタッグバトルに挑む!


勝治&ケン VS チャンピオン&2番目に強い人(名前忘れた)
ルールは、フリーチャージ・フリーエントリー・フリーオプションのトリプルフリー!!
…フリーチャージでフリーエントリーなら、チャージ出来るだけして、相手がチャージインした後でチャージインするのが有利だと思うんだが。…まぁ普通に考えたらこっちの負けっぽいからいいかw

んで、今回のキモはこの「フリーオプション」。
ダークバトルなので、オフィシャルでは認められてないオプションパーツ(鉄球だったり超ドリルだったり)の使用が可能だそうです。
「卑怯だぞ!」等と言い募る勝治たちですが、闇の世界に染まりすぎたチャンピオン達には痛くも痒くもないらしく。
その開き直りっぷりを見た勝治が開き直りやがりました。

「あのね、僕達もそこそこ卑怯な相手と戦ってきたんだ。それでいつも“卑怯だ”とか“ズルい”とか思っててね、そのたびに悔しくてね。
どうせ公式戦だと使えないし、そもそも使う気も無かったんだけどね…」(意訳)
と、何やら言い訳めいた事を呟きながら、鞄からオプションパーツをパーツを取り出して、エレクトリカル・スピードワゴンVに装着。

1人で頑張って耐えてたケンに代わり、勝治がチャージイン。
…ヘリコプターみたく空飛んでるwwwwwwww
ミサイルまでぶっ放すし、なんだこれwwwwwwwwwww
チャンピオン達に「そんなオプションパーツ無いだろ!」と言われるが、「どんなオプションパーツもありなんですよね?」とまったく怯まない。

ケンもオプションパーツを組み立て完了し、カブトボーグをパイルダーオン!
いえ、間違って無いんです、ケンはパイルダー・オンって言いました。
チャージインされたのは、高さ50cmくらいありそうな二足歩行ロボットwwwwwwwww(頭にボーグが刺さってる)
具体的にはメダロットのメタビーを想像して貰えると近いかと。黄色かったし。

「どっちがオプションパーツだよ!」と誰もが思ったツッコミを敵がしてくるけど「フリーオプションなんだろ?!」とやっぱり開き直り。
お前ら、主人公チームとしてどうなのwwwwwwwwww
挙句の果てに「技術大国の力を思い知れー!!」とか叫んで敵のボーグを踏み潰し、バトル終了。
すげぇ後味悪いwwwww
これ海外に輸出したら日本のイメージ下がりまくるwwwwwww

久しぶりにぶっ飛んだストーリーで超爆笑しました。
空飛んでミサイル使うのもどうかと思ったけど、やっぱりロボットは異次元すぎるwwwww

ちなみに今日の使い捨てヒロインは、スリの子(CV:菊池こころ)でした。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

菊池こころ
Excerpt: 菊池こころさんについてのデータ・最新情報
Weblog: NewData◆ニューデータ
Tracked: 2010-11-03 05:00