2009年08月03日

バンダイチャンネルで配信開始 [少年系アニメ>ディノブレイカー]

バンダイチャンネルのメルマガ(?)に書いてあったので。

バンダイチャンネルにてディノブレイカー配信開始!!

「今月の新着」って書いてあるから多分今まで配信してなかった…んだよね?
バンダイチャンネルキッズの方は随分前に閉鎖されたし。
とりあえず第1話とPVは現在無料で視聴できるので、それだけでも是非!
2話以降はまだ無いけど、順を追って配信されると思います。(2話以降は有料ですががが)
14話辺り配信されたら見ようかな。
出来れば1話ずつの配信じゃなくてDVD-BOXがすごく欲しいし、出たら買うつもりで居るのですが…そもそも国内での知名度がアレなんだろうなぁ。残念すぐる。

ところで上記リンク先の「特選!XEBEC SFアニメ特集」がなかなか。
やっぱXEBECの主力はSFなんだなぁと思います。見たこと無い作品もあるけど、殆ど好きな作品だし人気作品な気がするし。
僕はToLOVEるとかネギまとか5の2とかも大好きだけどね!!!(゚∀゚*)

ところでD.N.ANGELはSFなの?w
どちらかっつーとエグゼの方がSFって呼べそうな……ああいやこういうのは水掛け論だから気にしたら負けか。

2006年11月09日

ネット配信開始 [少年系アニメ>ディノブレイカー]

学園祭終わってようやく落ち着いて来ました…。
いい加減何かやります。エグゼ最終回感想とか… _| ̄|○


XEBEC公式のディノブレイカーの所から引用。
お知らせ:2006年11月2日(木)から子供向け無料映像視聴サイト「BANDAI CHANNEL Kids(バンダイチャンネルキッズ)」内にて映像配信中.ご利用にあたっては,Gyaoのユーザー視聴登録(無料)が必要になります.
http://kids.b-ch.com/(BANDAI CHANNEL Kids)
と、いう訳で。
今こうして文章読めてる人なら誰でもディノブレイカーが見れるよ…!
CSが入らないからって見れなかった人もこれで見れるネ!

昨今では珍しい少年アニメで、
燃えが充実してて、
でもXEBECだから女の子可愛いくて、
ちゃんと萌えもあって、
声優さんも実力ある人たちばかりで、
ものすごく楽しいと思うのでこの機会に是非!!!

素で嬉しいー!(゚∀゚)
これで人気でてDVD発売しちゃったりしないかな。かな。
いっその事、スパラダの第2シーズン始まるまではディノブレイカーサイトでも装ってみるのも良いかも知れないw
(そんな好きなのか)(うん好き)

2006年09月21日

第40話(最終回)「未来のダイスたち」 [少年系アニメ>ディノブレイカー]

ついに、最終回、でした。
取り扱いにくいテーマを王道でまとめてくれましたよ。
良い意味でのお約束。コンテも演出も監督がやってるし流石だなぁと。
生命王とジェットの対決のシーンなんか、一瞬ですが息止まりましたもん。
やはり最後だけあって絵も気合入ってたし。石原さんっぽいワケじゃないんだけど、見やすく安定した絵でした。個人的にはもうちょい線にメリハリつけてくれると好みだったけど。太い線好きなので。

それはそれとして、ジェットの手のクリスタルの説明が、なんか伏線回収し損ねた感じがちょっとした。あーでも気になってたからカットされるより全然マシです。

最後のマーシャの崩れ顔(作画うんぬんじゃなくて、彼女にしては珍しくダレてたw)と、ヘロンナイツの皆さんの笑顔に驚いたw
てっきりバイスが来るんだろうと思ってたよ…。
つかザバ=ガンさんの「よろしく、先輩っ!」のサワヤカさが逆に怖いつーかキモい(失敬な。

それにしてもアマ=ラルさんの子供、誰が父親なのか気になるーw
ザップは好きだったって気付いたのが死んだ時かその直前だからムリだろうし。ザップ兄ちゃんが合意なしでする人ならともかくwって、あの性格なら有り得ないよな…。
ここで裏をかいてウル=メサルさんとかだったら笑う。(笑うの!?
ロベールは歳の関係で可能性無いですなー…。


スタッフの皆さん、40話お疲れ様でした。物凄く楽しみましたし燃えました。
「子供に見せたいアニメ」の筆頭じゃないかな。かな!
ああもうロベールもサムも大好きだったしジェットは理想の主人公で燃え燃えだったよ。終わるの寂しい…(´;ω;`)
CATVだからワンスライトかかっちゃっててDVD焼けないしなー。
最終回だけは保存しておきますが。意地でも。

どうにかDVD発売してくれないかなー。あと出来ればサントラも。買うよ集めるよ。

2006年09月15日

第39話「最後の戦い! さらば,ダークファントム!」 [少年系アニメ>ディノブレイカー]

動き出しちゃったよあのスフィンクスみたいな建物!!岩巨人だって!
この展開は予想してなかったわ。
今日なんか作画が丁寧な感じ。マーシャの前髪の揺れ方がキレイだった。

ラプターが尻尾でペシペシやってジェットを起こす所、なんか地味に良かった。
ザバ=ガンさんて犬耳とか狐耳に見えるね。

最近マルコが良い所持って行ってる気がする。
ウル=メサルさんがアホの子である意味かわいい。
アマ=ラルさん助けようとして巻き込まれるロベール乙。命までかけて超乙。
でもそのフラグが絶対に立たないんだよなw

ナイトレックスー!!Σ(゚Д゚;)

ザップ兄ちゃん、回想乙。とりあえず生命王がウザい事は解った。
慈悲だとか言うくらいなら地上波でもディノブレイカー放送してくれよ!もしくはサントラCD付きでDVD−BOXを!!
いやBOXじゃなくて特典なしで良いから本当にDVD出して下さい…。
アニマックス独占放送はDVD化率低すぎなので寂しいですよ。
(ドッとKONIちゃんとかね!)

話がそれた。
ドラゴンフォートレスを駆るダークファントムが恰好良いです。
ヘロン編入ってからの主役、ザップ兄ちゃんじゃないのか?w
「これはただの闘いじゃない!」って何なんだ兄ちゃん。

アマ=ラルさんが男2人の闘いに介入する所が恰好良かった。
矢を連射してるとき手が4本に増えたのも美人の条件かもしれないw
つか今日のアマ=ラルさんとザップ兄ちゃん、色気がそごい。
特に兄ちゃんの手とか、死に掛けてる時の顔とかすごかった。良い意味でえろい。
アマ=ラルさんも随分とツンデレ貫き通したなぁ…。生きてる間にダークファントムに愛してるって言ってあげて欲しかったよ。

でもダークファントム、好きな女の腕の中で、唯一の肉親である弟が居る場所で死ねたんだから、不幸中の幸いだったのかなぁとも思う。てゆか元々死ぬ気でここまで来たんだからむしろ本望か。あー…泣ける(´;ω;`)

そしてジェットはブラコンパワー(違)でアルトブレイク。今度は暴走しないです、何しろブラコンパワーが働いてますから。
わー、あの生命王を一撃でぶった斬っちゃったよ。それでこそ主人公だ。恰好良いですね燃え燃えですね。
まぁラスボスそんな簡単に倒せたら困るので、最終決戦は来週ですが。
ついに最終回だ…。


生命王=ブレイジングソードってのが面白かったです。
ソードの中に居るガリガリの生命王が怖くて怖くて…(´・ω・`)

こういうの、尊厳死とかヒトクローンとかに繋がる話だよなぁ。深い。
なんでこんな素晴らしい話、日本じゃCATVでしか見れないんだろう…。
土曜か日曜の朝にやって欲しかったですマジに。あの時間帯に向いてる気がする。

2006年09月07日

第38話「総攻撃! 惑星アレク大攻防戦」 [少年系アニメ>ディノブレイカー]

とうとう最終決戦突入ですな。
アマ=ラルさんに頑張ってアプローチしてるロベールですが、肝心の相手はダークファントムに夢中なワケで。…………なむw

そういやマーシャの回想シーンで、ロベールがマーシャと一緒に居た。
ジェット・マルコ・パフィ組とロベール・マーシャ・タック組とに分かれてたんですねー…。サムとチャオはバラバラでした。
もっと子供時代の話をやって欲しかったなぁ。見てみたかった。

あと兄ちゃんに褒められて赤くなってるジェットがちょっとあざといと思った。
だからこその我らがXEBECですがw そこにシビれる!あこがれるゥ!!w

チャオの育ててる植物を見て、訊いてもいないのにいきなり勝手な推測べらべら喋りだすサムかわいいよサム。
不老不死の肉体を手に入れても、安全な環境に居なければ何度も死にかけて痛い思いをするだけ。だから安全な場所(この場合はヘロン宇宙)を外宇宙から隔離した、と。
なるほど、先週の疑問はこの辺の台詞で解消できた気がする。

で、そんな生温い環境でとても永い時を過ごしてしまったため、人間は生きる気力がなくなり、ディノブレイカーはそんな人間を見捨てて野生化、その中から進化した種・アルトブレイカーが生まれたそうで。うわ、深い。
なんでこんな良い話を地上波でやってくれないんだろう…(´・ω・`)

あとなんか剣の声とかザップの目的とか色々あったけど、これ以上シリアスな事考えると(僕の)頭がパンクしそうなので今日はこの辺で。
残り2話!!

余談。
これと「うたわれ」を続けて見ると、オボロ&ドリグラアワーになりますね。
あけのん可愛いよあけのん。桐井さんカッコイイよ桐井さん。
ついでに、うたわれは最近あけのんが美形のキレキャラおにーさんやっててますます萌え萌えだ。良い季節だw

2006年08月31日

第37話「ダイスという名の村」 [少年系アニメ>ディノブレイカー]

最終回が近いというのにこんな事やってて良いのかなぁ、と一瞬思ったけど、生命王がブレイジングソードで何かやった途端に色んな惑星での災害が増えたって伏線があるから、実は大事な回なのかもしれないですね。
ダイス魂だとかはもっと初期の頃に出しても良かったんじゃないかなぁ、とは思いますが。

若いザップさん、何か毒気少なくて違和感バリバリwwwwwwwww
てゆか回想シーンに居たの、ジェットとパフィとマルコとザップという4人でしたが…15話・クック鳥の回でのパフィの回想では、ロベールも同じ孤児院に居た気がするんですけどっ!?
気のせいかなぁ、気のせいならまぁ良いんですけど。ちくせう、見返したい。

ダイスキャンプで最初に出迎えてくれた老人達の中で
「男が惚れる、男の中の男じゃのう」:三宅さん
「惑星ラ・ベラ1番の男は、このワシじゃ」:桐井さん
だけは聞き取れた。逆に言えば他の4人はさっぱりわからねぇwww
EDによると、
リム・マーロ:丸山詠二
エディ・ラ:新垣樽助
ミル・ナイ:飯岡夕季
ケル・ヒ:桐井大介
らしい。という事は三宅さんを加えても女性が1人不明。むぅ。
ついでにメモ。マルコ(6歳):佐藤ゆうこ

行き着いた惑星で老人ホームってそんな…高齢化社会らしい展開ですねwww
なんて言うか斬新だ。色々と。
ヘロン人って老化する時間がとにかく遅いだけだと思ってたんですが、「初めて墓を作った」とか言ってたんで、正真正銘の不死だったらしい。事故で死ぬ人とか居ないんですかね。すげー平和だなヘロン宇宙。
(もしかして艦長の「今まで安定してたので防災設備がない」みたいな台詞がその解説というか補完だったのかな…?)

「リンゴダイエットしたらどうだ?」
「うっるさいわ!!!」

ってジェットとパフィのやりとりが微笑ましかったww
今週のジェットは、横顔のアップで前髪が風に揺れるシーンが恰好良かったです。

てゆかキャプテン・ダイス、大川透さんでした!!
いきなり良い声が聞こえてきたからびっくりしたw

そしてパフィ、今週はザバ=ガンの名前がすぐに出て来ましたね。
1週間の間に反省したのかなw

最後のジェットのモノローグ抜き出し。
「生があって死がある。それが本来の姿なんじゃ…
不老不死……幸せなのか?」
最終テーマはこの辺っぽい。
ヒトクローンが作れそうな現代にぴったり。かもしれない。

XEBEC公式によると、キャプテン・ダイスの宇宙船に残ってるデータを見たサムが「ヘロン宇宙全体が抱えるある問題」とやらに気付くらしいんですが……あったっけ?
あらゆる星で災害が起こって“星の生命力が試されてる”ってのがそれですかね。
でも他の星でも異変が起きてる事を教えてくれたのはザバ=ガンさんだし、生命力を試してるみたいだって言ったのはタック艦長だし、サムがやったのってキャプテン・ダイスのメッセージ&惑星ラ・ベラのデータの発見だけな気がするんですが…!

2006年08月24日

第36話「悲しみの兄弟対決!」 [少年系アニメ>ディノブレイカー]

ダークファントム足止め編のロベールがヘタレすぎて逆に萌えるw(病気)
あそこってサムだけが唯一足止め…はムリだったけど時間稼ぎに貢献してましたよね!GJだサム!!「F-99メンバー中最も使える隊員」だと勝手に思っておきますw

今日解ったこと。
ヘロンナイツがワープに使ってるのって擬似ワームホールでしたよね?
そんなものを「イグザルト」(だっけ?)って変身せずに生身のままでも通れるヘロン人。すごいなオイ!

全体的に今回はヘロンナイツが面白かった。
ウル=メサルさんナイスかませ犬!(ちなみに発音はサにアクセント!)
あんなダメダメなヘタレキャラだなんて思ってなかった!好感度UP!!w
そしてザバ=ガンさんがヘロンナイツのリーダーなのにパフィに名前を覚えてもらってなかった件。イベル=デム以下かよwwwww
てゆか今回やけにジェットの肩持ちますねザバ=ガンさん。あんな親しげに話す人だったっけ。仲良くなったって事か。
そういや今日は兄ちゃんもちょっと親しげでしたね。ザップ的には素顔の時の態度がデフォな気がするんで、今回みたいなのが普通なのかもしれん。

ところであの世界地図は日本視点だろー…と思ったけど(日本が中央にあるから!)、よく見たらヨーロッパとアフリカ繋がってたりしてたんできっと地球の地図じゃない。よって納得。

2006年08月17日

第35話「ディノブレイカー誕生の秘密」 [少年系アニメ>ディノブレイカー]

イベル=デムさんの話だと思ってたのにウル=メサルさんの話でした!桐井さんがちょこちょこ喋ってました。
「ディノブレイカーが下等」だとかそういう台詞を。
…そんなキャラだったんですか!萌えす!

パフィにミーハーと言われてたマーシャは…今までの様子とか直後の展開を見るに、タックで良いんだよな?
いつだったか、美女に誘惑されてる艦長に怒ってたし。あの福山潤が30歳の役やってた話(覚え方がおかしい。
…調べてみたら8話でした。
あとパフィは、ジェットに絡まれたからこそ怒ってたと考えて良いでしょうかw

「どうやら基本スペックはほぼ同じ」
「パイロットの腕にかかってる」
ってなんだこの燃え展開。すげぇ燃える。素晴らしすぎです。
みんな見ようよ、ディノブレイカー語りしようよ…(´・ω・`)

ディノブレイカーの出生に関する話…だったらしいんですが、サムが説明してくれた肝心の部分が(妹という雑音の所為で)よく聞こえなかったので、後で見直したいと思います。

※18日12時半ごろ追記
ディノブレイカーやアルトブレイカーは“意思を持った乗り物”で、ドラゴンフォートレスみたいなタイプから進化して行った、と。
なんかアルトブレイカーが間違った進化とか言ってましたね。
その弱点を補う形に進化したのがディノブレイカーだとも。
……よく理解できませんでした('A`)
これはもう一度見ないとダメですな。もう追記しないけど。

ウル=メサルさんが割と短気っつーか考えなしだという事は解った。
あとロベールがアマ=ラルさんに念願のフラグを立ててたw

最近やっとヘロンナイツの名前を覚えた感じですヴァー。
残り5話だけどな!(つД`)

2006年08月11日

第34話「ダークソード! ジェット決死の捜索」 [少年系アニメ>ディノブレイカー]

みんなのジェットを見る目が痛々しいよー (つД`)
ドラゴンフォートレスの声聞いてハッと目見開いたジェットの作画がヤケに良かった。こういうの大歓迎。
それにしても、どう見てもジェット×パフィのフラグ立ってますよね!大歓迎だ!w

ヘロンナイツの皆さんがあからさまにイヤな顔してるもんだから吹いてしまったwwww
でもなんだかんだで依頼を受けてくれる辺り良い人たちだと思った。
どうせならもっと桐井さん喋らせてくれ!!w

DICEにも審議会とかあるんですね。そういや割と厳格な組織っぽかったから当たり前か。
マルコもロベールも空気嫁wwwwwアマ=ラルさんはロベールぶん殴る権利があると思うよwwwww
いえ、そんなロベールが大好きですが!!(輝)
ついでにサムの出番と台詞と見せ場をもうちょっとください(´・ω・`)

でもDICEはジェットに甘いですねww
とりあえずあのVTRのカウントダウンは要らないと思った。
何その無駄な演出wwwwDICEってもしかして暇なんじゃねぇの?wwwww

アマ=ラルさんが剣の声聞こえないのって、まさか彼女の武器が弓矢であって剣じゃないからとか、そういうつまんない理由じゃないですよね…?(あ・り・え・な・い)


結局今日の話は伏線張りまくり(=ザップの弟なだけあってジェットも剣の声を聞ける)かつ仲間の絆を確かめよう的な話だった、という解釈で良いんだろうか。ストーリー的な進展は無しで。
マルコのギャグが冷え渡ってたのが見所と言えば見所かもしれないw
(あれってダジャレだから翻訳家さん大変だろうなぁ…)


ところでディノブレイカー、初回放送…で良いのかな?CSだと週に何度も放送してるんですけど、その中で最新なのが火曜の18時半なんですよ。そして東京圏だと現在、テレ東で19時から銀魂なんですよ。
続けて見てみるとジェットとザバ=ガンが居るからちょっと戸惑うんだぜwww

なので大抵リアルタイムで見てませんw (´・ω・`)

2006年08月02日

第33話「モトラプター アルトブレイク!」 [少年系アニメ>ディノブレイカー]

ググってもどこにもさっぱり書いてないので僕が書いておく。

ザバ=ガン:中井和哉
イベル=デム:遠近孝一
ウル=メサル:桐井大介
エイン=ラト:乃村健次
アマ=ラル:中村千絵

どれが誰なのかはXEBEC公式の設定資料でも見て判断して下さい。
エイン=ラトは一応メインの話があったし、ザバ=ガンはリーダーだから目立ってるし、アマ=ラルは紅一点な上にダークファントムとの絡みがあるんで覚えてるけど。
イベル=デムとウル=メサルってどっちがどっちだろう、って言う。
水色髪で片目隠してるのがウル=メサルで、赤い短髪のにーちゃんがイベル=デムみたいですよどうやら。
イベル=デムの方は35話でメイン話があるみたいなんだけど…。
ウル=メサル影薄ぃぃいいい!! ヘロンナイツの中じゃ1番好きな声なのに!
マルコといいウル=メサルといい、ディノブレイカーだと青はいらない子なのかもしれない。マルコのメイン話って3回しか無いもんなぁ…。
アメリカって青が1番人気ある色なのになぁ。

どうでもいいけど、ザバ=ガンのアルトブレイクシーンの最後、紫色の仮面がくっつく時、つい「パピ・ヨン!」って言いたくなるんですが僕だけですか?
似てると思うんだけどなぁ…w


それはさておき、33話。
先週に引き続き暴走を続けるジェット。タイトルから察するに、実は、ダークソードの力でアルトブレイクしちゃったという事らしい。(本編の中では1度も言ってなかったよね…?)

結果的にダークソードはまた2つに分かれて、片方はダークファントムが持って逃げる、もう片方はどこかに時空転移させられる、と何一つ状況が変わっていないワケですが。
今回のメインはむしろ、明かされたザップ兄ちゃんの秘密でしょうか。
今までの色んな無茶な状況からの復活は、ちゃんと伏線だったのですねー。

中の人いわく、ヘロン宇宙編の事実上の主役はダークファントムだそうで。
(情報元:mixiのディノブレイカーコミュ)
アマ=ラルさんとの因縁?みたいのもあるし、そっちも楽しみなのですが。
お兄ちゃんに負けるなジェット!!


あー誰かとディノブレイカーでキャラ萌え語りしたいぜー('A`)
とりあえずサイトにディノブレイカー関係をちょっとは置こうと思って奮闘中。

2006年07月26日

第32話「ジェット対ダークファントム!」 [少年系アニメ>ディノブレイカー]

ついこの前のエグゼの記事
『当ブログはこれからずっと、足立慎吾さんの活躍を応援していく所存でございます!!』
とか書いた直後、早速今日のディノブレイカーの原画に足立慎吾さんの名前が!!!
(それだけでなく監督も原画やってた。今回は豪華だ)
キター!と思って巻き戻して30分見直したんですが…

判るかこんなんー!!ヽ(`Д´)ノ

原画家さんも作画監督さんもやっぱプロですな。素人じゃ見分けるとか無理。
でも今回は石原さんのキャラデに比べて、全体的に丸くて若干ロリ入ってる絵で萌え萌えだった事は書いておきます。この前の足立さん作監のエグゼほどではないけど。

しっかし…パラトライカーの中でポテチ食べてるのかサムwww
パラトライカーも怒んないんでしょうか。
そして今回はジョーク連発しても無視される事の方が多かったマルコがちょっと不憫だったw

話も順調に進んでますね。
ザップがヘロンナイツだったって事はヘロン人で、つまりジェットもヘロン人だったって事なんだろうか?
そうすると何故ザップもジェットもサービリオン銀河で育ったんでしょうか。
いつの間にヘロン抜け出したんだ?
ザップがジェットも連れてサービリオン銀河に来たとすると…当時いくつだよザップ('A`)

うーむ、その内全て解明されると信じて気長に待ってる方が良いのかもしれん。

2006年06月21日

第27話「突入ヘロン宇宙! 新たな冒険!」 [少年系アニメ>ディノブレイカー]

おも、し、
ろ、
いぃぃぃいいいぃいぃぃぃぃぃぃぃいぃぃいいいいいいい!!!!!

今回から第二部、mixiのディノブレイカーコミュによるとアメージング編と呼ぶらしい、が始まったんですが。
初回だけあってチカラ入りまくりんぐ!
脚本:まさきひろ 絵コンテ・演出:神谷純 作画監督:石原満
というメインスタッフを見ただけでもそのやる気は伝わるハズだ!
…作監、石原さんだったのか。道理で色々と濃ゆかったワケだw
メットの中での瞳に光彩が入ってましたよー。丁寧で濃ゆい作画でした。燃え!


我らがF99フォートレスメンバーが、有人では初のヘロン宇宙突入してから半年。
密入者を取り締まりながら色々捜査を進めるも、ヘロン文明などに関する有益な手がかりなどは見つからず、ロマンも何もないつまらない調査を繰り返すだけの時間が過ぎていた。
そんな時、ヘロン宇宙内の誰かから救難信号が入る。どこかで遭難したらしい。
「久しぶりの依頼だー!!」
張り切る8人(特にジェット)。使っていいものか判らないためワープは封印し、通常航行で1週間かけてたどり着いたその星には、なんと野生のディノブレイカーが大量に生息していた!!

…とか、あらすじ。じゅにさん編集なので大いに間違ってても怒らないでね!
まぁXEBEC公式サイトを見て頂いた方が確実かと。


絵の凝り具合とか濃さは勿論良かったのですが、他にも今回やけにキャラが立ってるキャラが何人も居まして。ジェットはいつにも増してハイテンションだし、サムは知識欲満たしまくってイキイキしてるし、ロベールは「1日中鏡見てるだけで楽しい」発言してるしw
あと艦長とマーシャのやり取りが良かった。ダークファントムの話になって、もう今は隠居してるんじゃないかと言ったタックに対してマーシャが、
「本当にそう思ってる?」「……マーシャには敵わないな」っていう。
このアニメってこういう所がいわゆる“子供向け”っぽくなくて大好きです。これってアメリカじゃ普通なんでしょうか?……良いなぁアメリカ。

それにしてもDICEって組織はアレですか、「よく解らない場所だから危ないよ、自分達が色々調べといてあげるよ」と言って勝手にヘロン宇宙(未開の境地)を独占してるようにしか見えないんですが。横暴じゃないの?


まぁその辺の悪い意味でものすごアメリカっぽい点へのツッコミは置いといて、ヘロン人が生存していたどころか「アルトディノブレイカー」なるディノブレイカー進化版に乗って、野性ディノブレイカー達を蹴散らしてたというなんかすごい展開。
…アルトディノブレイカーで合ってるよね?

んでそのアルトディノブレイクがいかにもイッツ・サムラーイズ・ヨローイな感じのデザインだったり。やっぱ欧米がアジアに求めるのはこういうテイストなのかなぁ、とか思った。
あとヘロン人5人居たんだけど、リーダー格の人が中井和哉で、あと桐井大介と中村千絵と乃村健次と……ごめん最後の1人忘れた。後で調べて書き直します。遠近さんでした!!(※25日21時半頃追加)
んで最近チョイ役で桐井大介が出てたのはこの伏線だったのか…!とかちょっと思った。最初ゾナーかと思いましたヨー。二言目で違うと気付いたけど。
オボロ!オボロ!若様!若様!

そんなこんなで、ついに登場しましたヘロン人。
これでヘロンの謎に迫っていけるワケですな!オラァワクワクしてきt(ry。


他の人の感想も見ようと思って「ディノブレイカー」で検索してみたら、感想っぽいのでヒットするのひたすら少ないですね…。しかも頻繁に書いてるのうちともう1箇所だけしか見てません。(頻繁っつっても最近の話だけどな!
Wikipediaのディノブレイカーの項も酷くさびしいしなぁ。キャラ紹介くらい書いてみるべきだろうか。

2006年06月15日

第26話「大激戦! ダイスVSダイス!」 [少年系アニメ>ディノブレイカー]

今まで微妙に腐れ方向の萌えで見ててごめんなさい!
ディノブレイカーはれっきとした燃えアニメです!!

やっべこれ面白ぇー。地上波でやってればサイトさんとかもあるかもしれないのに勿体無いよ(´・ω・`)
という訳でDVD化を激しく希望。アニマックスつながりでKONIちゃんもDVD化希望

宇宙でのディノブレイカー戦がまさに燃え燃えでした。
ジェットも機転が利きまくるタイプですなぁ。そういうキャラ大好きだ。
でも小規模ワームホールで強制転送って…相当危なくないか?
って僕のSF知識なんてスタートレックで見た程度しか無いんですけど。
でも櫻井(ごめんキャラ名失念した。マキアートであってる?)とかの言い方から察するに大した事じゃなさそうだから大丈夫なんだろうなきっと。テキトーに飛ばされて座標確認できるのかー…すごいな。

ヘロンゲートの近くでワームホール使うと色々あって時空が不安定に、ってあの辺の設定すごい好きです。そのままくっついちゃうのも良いな!
昔ああいう事件ありませんでしたっけ? 船が消えたと思ったら数日後に出現して、なんか壁とか床とかに生きたままの乗組員が融合してた奴。あの事件ミステリィすぎて好きなんだけど名前忘れちゃったよ…。
まぁそんなのも思い出して面白かったですよーっと。

今回、チャオとサムがかなり良い感じ。
チャオはやっと本領発揮でしょうか? ああいうのも得意だったんですねぇ…。ちゃんと殲滅ではなく行動停止で収まるような攻撃しかしてないし。すげぇ。
てゆかサム可愛いよサム。「時間ないからやめといた」とかの辺りが妙に好きだ。
そもそも松元さんが可愛い。普段のへらへらした喋りがものっそいイキイキしてて上手いと思います。
叫びにいちいち悲壮感漂うのが良くも悪くも個性かな、と。
ハルヒの国木田とかファンタシースターユニバースの…カラム・ライムとハルとかやってるそうなんで、是非是非。国木田は古泉とみくるの次に好きですが如何せん出番が少ないよママン…。

全体的に燃え展開だったのですが、長老達がジェットの忠告も聞かずに飛び込んだ理由の説明があっても良かったかな、と。
“ヘロンに行ける”事に夢中になってて言葉が聞こえなかったのか、あの時点でやめた所で捕まってしまってヘロンへの道は絶たれてしまうからいっそ死んでしまった方が良いからなのか…。
まぁその辺は好きに解釈して欲しいからとか言われたらそれっきりなんですけど。

にしても、2回も置いていくのは酷いぜ兄ちゃーん(つД`)
ひとことくらい挨拶して行ってくれたって。
会って言葉を交わすと決心が鈍るからってのは承知の上で。
せめて手紙とかさぁ…。ジェットがんがれ、超がんがれ。

今回初めて気付いたんですが、所属してる支部によってラドックの刻印が違うんですね。
ジェット達のは「F−99」って入ってて、支店長は「F」、櫻井は「E−03」だったかな?そんな感じで。
これ設定資料とか出したら面白いんじゃないだろうか…。いやキャラ設定表ならXEBEC公式に出てますけど。
ヘロン周辺の話は来週からの第二部・アメージング編(みくしで制作関係者さんと思われる人が言ってたので間違いない)で明らかになるだろうから良いとして、ジェットたちの生い立ちとかやってくんないかなぁ…。
いや孤児だってのは何回が描写ありましたけど、パフィのクック鳥の回でみんな一緒に居たって説明があったので。
ダイスの養育施設というか教育機関みたいなのがあるのかなぁとか。
ってゆかギルドジャケットが飛び出すあの機構、その機関に入って肉体改造されてないと使えない、みたいな設定がおぼろげに記憶の中にあるんですが、これって公式で出た?それとも俺の脳内捏造?
とにかくその辺が気になるのでぜひ!
あと夏コミで誰か本出して下s(コミケなんて行く気ないくせに…。 

2006年06月07日

第25話「ダイス壊滅? 長老会の野望」 [少年系アニメ>ディノブレイカー]

さぁさぁ、面白くなってまいりました!!

ってのを先週のうちに書きたかった(´・ω・`)
その予想通りに面白いし熱い! これ地上波でやってないのが勿体無い!!

マーシャが副艦長って設定がやっと活きてきた、というかこの話見るまで(公式サイト見たこと無い人は)皆さん知らなかったんじゃなかろうかw
元々人事面はやってたらしいんでその辺の管理力はタックに勝るとも劣らず。
ただし、決断力に多少難ありって感じでしょうか。
でもあんな状況だからなぁ、艦長でも悩むだろうし。

ってゆかダークファントムがっ!!
…物語の根幹に関わるネタバレ書きますんでまだ見てない人は引き返してね。

奴の正体自体は10話過ぎた頃にジェットに生き別れの兄が居ると判明した時点で確定してたようなもんだから別に全然驚かなかったけど。
あのケバい目だとか見てるだけでジャマな前髪だとか、変な特徴ばっか似てて笑ったww(貶してる気はありません念のため)
まぁでもジェットが幸せそうで良かった良かった。
外が見える場所で2人で語り合ってるシーンに燃えた。
マーシャがその現場覗いて涙ぐんでたけどこっちまで目汁が出そうでした、よ!
でも折角ここの所ジェット×パフィフラグが立ってたんだから、どうせならマーシャでなくパフィにして欲しかったなぁ。(という訳でパフィ派ー)

このまま戦いが終わったら穏便にすごして欲しいところだけど…XEBEC公式にあるサブタイ一覧見た感じじゃ…_| ̄|○|||
い、今のうちに兄さんに懐いとけジェット!

パフィと言えば、サムと通信してたからパラトライカーのステルスが見破られたっぽい所で「もしかして私のせい?!ごっめーん」ってのが物凄くかわいかった。その直後のサムも可愛かったw
この2人は頭脳派コンビなので結構気が合いそうですね。なんか末永く友達やってそうな気がする。
今回のバトルは攻略法とか色々と面白かったです。終了直後のマルコの「くろーらーきーっく」のやる気のなさに笑ったw

さてさて、物語も半分を過ぎて佳境ですよ。
辺境の弱小支部であるダイスFが、ダイス0指揮する全ダイスに反抗!
っていうシチュエーション聞いただけで燃えるね。
しかし戦力差は歴然。残ってるのはF99フォートレスだけ、でもないだろうけど殆ど残ってないんだろうなぁ。
そういやあれだ、支店長もディノブレイカー持ってたんだね…!!
ピーチ姫役はタック艦長だしもうなんか何でもありだ。いや助けられるだけじゃないから姫ではないか。

いやぁもう燃え燃えですよ。恰好良いし面白いですよ。超オススメ。
DVD出ないのかなぁ、欲しいんだけど。XEBECさんお願いしますw
(アニメフェアの展示でのやる気のなさを見る限り可能性は……)
だってこれ本当にスカパー加入者とかだけで独占しとくの勿体無いし!
子供に見せたいXEBECアニメランキングでトップですよ。ものすご良いですよ。

…エグゼはホラ、とても子供向けとは思えないネタや演出を大人が見て楽しむ分が多いからw
いえ感動話もありますが!そこは強調しておきます!

2006年04月23日

今更ですが [少年系アニメ>ディノブレイカー]

XEBEC公式サイトにディノブレイカーページあったんだね…!

いや何が驚きって設定資料のページを見て下さいよ。
解りやすいようにまとめてみました。

ジェット:12歳
ロベール:12歳
マルコ:12歳
サム:11歳
タック(艦長):15歳
マーシャ(副艦長):14歳
パフィ:12歳
チャオ:17歳

艦長よりチャオが年上だとか聞いてNEEEEEEEEEE!!!
いやいやいや、マーシャが副艦長だとかも言われてみれば納得だけど聞いたの初めてだし。
つかサムも皆と1個しか違わないんか!?それ以前に奴らまだ12なのか!?!?
ああ……アメリカ向けは基準が判らんね。
ついでにロベールのキャラ紹介文が素晴らしいクオリティなのでぜひ一読をw


更新履歴を見てみたら、この設定資料が追加されたの結構最近みたいですね。
ありがとうジーベックさん!
でもこの設定資料の画像、今の4倍くらいのサイズでも全然OKだと思います。
これじゃ小さくて殆ど見れないです。(それを狙ってるのかもしれんが)
でも各話紹介の画像も同じサイズでこちらは見やすくて良い感じ。

特に僕が1番好きな14話の画像は粒ぞろいというか、ぜひ見てもらいたい。下の2枚が良いよ!
左の方、この緑の制服ってどう見てもヤン・ウェンリーが着てたののパクr(強制終了)
右のはこの直後に真っ赤になるロベールが良いんですが…うん、このシーン良いよ。
あと右上のチョイスは明らかに狙いすぎだと思いますw
暴れるサムをマルコが抑えてたらサムは鎮静剤打たれてちょっとガクっとなる所なんですよ。
だから目が微妙にとろんとしてるのは仕方ないんですよ!


つかかなり簡素な作りしてるように見えますけど、つか実際そうなんですけど、ソース見たら物凄くきっちりW3Cの仕様通りに作ってあって感動した…!!
このくらい簡素できっちりしてるHTML書きたいなぁ。素晴らしい。

あと誰か学校関係者の方、
http://www.xebec-inc.co.jp/info/corporate/visit.html
これ行って下さい、そしてレポートお願いしま……っ!w

2006年03月16日

第14話「潜入! 恐怖のミュータント実験場!」 [少年系アニメ>ディノブレイカー]

先週で主人公の成長話に一区切りついたから今日はどうなるのかと思ってたら、久しぶりにダークファントムが出て来ない、完全にストーリーとは関係ない話でしたよ。

実際の事件というか起こったことだけを考えると

どっかの科学者が生物兵器を開発
     ↓
手に負えなくなって放棄
     ↓
勝手に増殖&暴走、科学者5人が襲われる
     ↓
DICE出動。科学者を助ける&生物兵器全滅

と、いかにも人間至上主義のアメリカらしい、反吐が出る内容でした。
が。
激しく燃えと萌えが入ってて非常に面白かったですよ!!
笑いもあったしw

そっちの内容で要約すると

サムとロベールが出動
     ↓
サムが生物兵器に襲われてビビる
     ↓
ロベールが身を挺して防御&隔離(ここで敵と2人っきり)
     ↓
サムは激しく後悔しつつ敵の弱点を探る
     ↓
ジェットが救助に向かう。サムも博士に会うため同行
     ↓
遭難した科学者5名を保護
     ↓
敵の弱点を博士から聞き、1匹撃退
     ↓
喜んでいる時に背後から襲われ「危ないッ!!」
     ↓
ロベールが颯爽と登場w

て感じ。これ以上は無粋になるので察してくれw

サムが実戦だと弱い(ヘタレ)ってのが微妙にキャラに合ってない気がしないでもないけど、でもその後の展開が燃えるので文句無いです。
てゆかロベール恰好良かったよ!見ててうっかり叫んじゃったよ!
仲間を守るためにブロック閉鎖したのですよ。やべぇ燃えた。

そして落ち込んでるサムにうっかり「そのままじゃロベールが浮かばれないぜ」とか言っちゃうマルコはヘタレで定着しそうですなw
言葉のあやっておま、もうちょい考えろw
(そんなヘタレマルコが大好きです)

ジェットも熱血バカだけどもちゃんと頭は良いんだよね。
あのキャラ設定が本当に好きで好きで。理想の主人公ですよ。
…あれで目がケバくなければなーw

あとサムの持ち味は、やっぱり冒頭の変な捜索マシンだねw
「いなーいいなーい」って声な時点でいつか言うとは思ってたが、本当に目標物見つけたときに「バァー!!」って言ったのは笑ったw
そして本気でビビるロベールの表情が物凄くて更に笑ったww

なんか全体的にサムが精神的に打たれ弱いってのが前面に出てて、それはどうなんだろう?と思わないでは無かったのですが。
そんなのが霞んでしまうくらい燃えたよ!面白かったよ!

誰かディノブレイカーで燃えと萌えを語れる人居ないかな(´・ω・`)


以下腐れフィルター必須。
今回はジェット×ロベールに萌えるべきなのかサム×ロベールに萌えるべきなのかっ!
いやそれとも裏をかいてロベール×サムもありかもしれない!
(かかなくていい)

いやうんでも最後のあの赤い顔はスタッフ狙ってるよね!
それがXEBECクオリティィィイイイイ!!ひゃっほう!!!

でも「耳まで真っ赤〜」とかからかうジェットが好きなのでやっぱりジェロベ。ジェロベで!
うん、これしかない。


いや、実はジェット×パフィってかパフィ片想いっぽいのも好きだったりします。NCP好きです。
あと艦長とマーシャは本気でデキてるんですか?
ごめんよくわかんない。

来週はパフィの話っぽくて期待大ですね!


こういう良い回をキャプチャして紹介したいのに…何やってんだか orz

2006年03月02日

第12話「ダークファントムはどこだ!?」 [少年系アニメ>ディノブレイカー]

ロベールのあまりの素敵さに注目しすぎて、今まで気付きませんでした。

これは燃えアニメだ…!!

XEBECもやれば出来るんじゃん、とか失礼な事を一瞬考えて本気すいません。
そういやエグゼでもたまに良い話あるもんなぁ。

10話過ぎてから「主人公には実は出来の良い兄が居た!」とゆーアレな設定をいきなり出したのは萎えましたが、今回の盛り上げ方は、ね。
ベタベタなんだけどもグっと来ました。

てゆかジェット、顔(というか目)が濃いので今まで色んな意味でノーマークだったんですが
どうやら自分の理想の主人公像だったみたいで…!!

基本的には熱血系のバカなんだけども、決して頭が悪いわけではなく。
依頼主が何か隠してる事に気付いて逃げられる前に捕まえて詰問したり。
いきなり銃突きつけてきたのが敵とかでなく、サムがふざけてやった行動だと理解してたり。
(しかも突きつけられたのってジェットじゃなくロベールなのに気付いてたよねあれ)

そしてやっぱり主人公だから、仲間とは良い関係で。
ラプターはどうやら幼少期からの仲だったから別格としても、今回の。12話ですよ。
いつもはチャオが連れてるキツネみたいなマスコットキャラと一緒に行動してたじゃないですか。
あの黄緑のを、吹っ飛ばされる時はちゃんと胸に抱いて潰さないように受身取ったりとか。
寝るときは毛布かけてやったりとか。(いやこれは普通かもしれんけど)
なんか物凄いキた。ぐぐっと。

あと「オレは兄貴以外の奴に負けられないんだ!!」(ウロ)の台詞とか、
ダークファントムに負けて畜生ォォオオオ!って叫ぶ所とか、恰好良かった。
いや、恰好悪かったから恰好良かった。

んで来週はラプターの生命の危機なワケですね?
叫ぶ話が続いて阪口さんの喉が心配ではありますが…w
予告を聞いただけで燃えて来たし、激しく楽しみです。

アニマックス見れる人で燃えアニメが好きな人には超オススメですぜ!


余談ですが、ヒロインはパフィ(金髪の子)がオススメです。ロボとの掛け合いがいい感じw
あけのん可愛いよあけのん。

2006年01月17日

ディノブレイカー好きだ [少年系アニメ>ディノブレイカー]

12月6日からアニマックス(CATV)で始まった奴。
なんで今更っていう感じですが。
つかホントは1話ずつキャプチャしたいんだけど、エグゼで既に首回ってないので。
詳しくはアニマックス内の紹介ページへ。
アメリカで放送された販促番組。製作は日本。

dino_title.jpg
タイトル。

宇宙の何でも屋、ディノブレイクス・サイバネティック・エンタープライゼス社(通称DICE)に所属の皆さんが人助けをするために移動基地に乗って宇宙を飛び回る話。
マシンロボレスキューとか、D-LIVE!!!のエースとか知ってる人はあれと同じだと思って下さい。
ただ規模が地球とかじゃなく宇宙ってのがやっぱアメリカはスケールでかい。
このF99班が偶然コドモばっかで構成されてるだけで、大人の居ない組織というじゃない。

普段は乗り物っぽいんだけど、「ディノブレイク!」と叫ぶと恐竜型に変形する謎のマシン
「ディノブレイカー」で任務を遂行するぞ! っていう、販促番組。
(いちおー日本でもトイザらスとかでオモチャ発売してるらしい)
個人的にはなんだかんだで今まで全話見てるし、かなりハマりつつあるw

キャラ紹介。
dino_jet.jpg
ジェット:熱血バカ系の主人公。でも頭は悪くない。(CV:坂口大助)

dino_tack.jpg
タック:F99班のリーダー。(CV:千葉進歩)

dino_robeal.jpg
ロベール:チームメイトその1。ナルシー系キャラ。主人公のライバル系。(CV:杉山紀彰)

dino_marco.jpg
マルコ:チームメイトその2。文句たれ流しつつもやる時はやるタイプ。(CV:川田紳司)

dino_sam.jpg
サム:チームメイトその3。頭脳労働担当(マッド系)。ちなみに男。(CV:松元恵)

dino_marsha.jpg
マーシャ:オペレーター1。おしとやか系。この子も変身とかできる。(CV:かかずゆみ)

dino_pufy.jpg
パフィ:オペレーター2。にぎやか系。コンピュータ得意らしい。(CV:渡辺明乃)

dino_chao.jpg
チャオ:チームメイトその4。基地のパイロットで出動とかしない、普通の補助役。(CV:三宅健太)

あと仕事をジャマしたり手助けしてくれたりする、謎の人が居る。
これが実質的に主人公のライバルっぽい。でもオッサンだからなんか…。
ライバルってのは主人公と同い年と相場が決まってる日本で過ごした自分には違和感バリバリ。


もう絵柄から判ると思いますが、アメリカ版エグゼって言うかなんていうか。
毎回出てくる脇役の人が揃いも揃って顔が濃いのは面白いよwww
XEBEC製作は毎回ちょっとした所でツボ突いてくるので困るなぁもう。
(耳打ちするためにわざわざ近付いて背伸びとか、テラモエスwwww)
気が付いたらOP曲が脳内BGMになってたりねw

あ、ちなみにOP・EDともに曲だけで歌がありません。
メリケンアニメが全部そうなのか、日本に持って来た時に翻訳面倒だから削除したのかとかは
一切知らないんで聞かないで下さいw

「作戦をスマートに遂行するためには○時間後まで待って出動しないといけない」(byタック)
「でも人の命がかかってるのにそんなの待ってられない」(byジェット)
とかそういう話もあって、まぁ結局は主人公が飛び出してって成功しちまうんですが、いい感じ。
正義の中にも色々あるんだよ的なそういう話は好きなので。
ちなみにこの時のジェット、「コドモじゃないんだから1人だけ騒いでも…」とか諭された時に
「逆だろ!俺が騒がないと皆はオトナな意見に従って動かない!!」とかそういう返答で。
日本だとそこまで自覚してやってるキャラはあんまり居ないと思うんで、ちょっと新鮮。
(そしてこの辺が「熱血バカだけど頭悪くない」の根拠。こういう主人公は好感が持てますな)


ちなみに現在の最愛キャラはロベール。杉山声のナルシーとかツボ過ぎて困るwwっうぇwwww
あと優等生キャラじゃない川田紳司ってのは新鮮で聞いてて面白いっすよ。
というわけで、アニマックス見れる人は是非。超オススメ。
女の子かわゆいしねー。あけのんかわいいよあけのん。

ぎゃ、4話見逃した事に気付いた…!!