2009年05月07日

螺巌篇・舞台挨拶 [声優>柿原徹也]

※おことわり
一部にBLを連想させる表現や卑猥な表現を含まざるを得ないので、苦手な方は注意してくださいw

***

1:劇場までの道

今回は舞台挨拶の情報を知ったのが遅くて、気付いた時には池袋・川崎のチケットは売り切れてたんですよ。で、横浜ならネットで予約出来ると聞いてダメ元で見てみたら、最後尾の席が空いてまして…。
また始発に乗って吉祥寺で待つのも大変だし、と思って横浜のチケットを取ったのでした。
横浜だと斎賀さんも居るしね(`・ω・´)

***

2:本編(舞台挨拶) ※今回取れたのは上映の前に挨拶な回だった

まずは服装確認ー。
上はグレー地のグレン団Tシャツ?(遠かったからよく見えなかった…)にレザーっぽいジャケット、下は黒っぽい…たぶんジーパン。
ちなみに小西さん・福井さんは演じてるキャラのガチコスプレで、斎賀さんときーやんは「見えなくもない」コスプレ。具体的には斎賀さんは白くて無地の司祭服(ロシウが着てる服の模様を全て無くしたような感じ)で、きーやんは袖なし・襟なしで胸元が見える感じの黒い服でした。
柿原さんと井上麻里奈は普通の服でした。半裸は流石にムリだった模様で残念です。残念です!(大事なことなのでry)

1人ずつ挨拶をしたのち、皆さんがそれぞれテーマトーク。
柿原さんと斎賀さんに振られたのは、「今回シモンとロシウの関係が二転三転するが、演じられる時どうだった?」というテーマでした。
ここで問題発言が出ちゃったんですよ。

柿原「色々ありましたが、最終的にシモンとロシウはちゃんと結ばれました
斎賀「はぁ?!」

この瞬間、会場全体が凍りましたよ…w
“ケンカもしたけどちゃんと仲直りして、改めて友情という絆を強める”っていう内容を仰りたかったみたいです。相変わらず斜め上な単語の取捨選択をされますねwwwww
この時の斎賀さんの「はぁ?!」っていう一蹴っぷりがすげー男前で恰好良かったです!(`・ω・´)

で、「TVシリーズの時は小さい(擦れ違い的な)出来事の積み重ねがあった上での爆発とその後の仲直りだったけど、今回は時間的な関係で“小さい出来事の積み重ね”が省かれちゃってる。けどそれだと簡単には言えない台詞があったから、そこの意識を擦り合わせるために2人で話し合った。」……と斎賀さんが整理して説明して下さいました。
さっきの表現からここまで解説して補足説明できるのか!すげぇ!と惚れ直しました(´Д`*)
それにしてもよりによって「結ばれました」って…物凄く計算され尽くした上でのファンサービスなんじゃないかと疑っちゃいますよwww
たまに日本語があやしいかっきー可愛いよかっきー。

そして当日突然参加してくれた岩崎琢さんが「この作品は僕にとって上●マンなんです」とか言い出したからさぁ大変。
監督や中島さんもその表現に便乗するし、柿原さんも同じ言葉使って話し出すし、きーやんも進行の人も使い出すし。お前ら下ネタ言いたいだけだろと小一時間wwwwww
流石にお子さんが見に来る時間の上映じゃなかったとは言え、全年齢向け(しかも朝にやってた番組)でそういうのはちょっと…引いたとは言いませんが、自重して欲しかったです。下ネタが嫌いなわけじゃないけど場所は選んで欲しいな的な。

まぁそれは置いといて。
柿原さんは相変わらず、他の人が話してるのを聞きながらエアツッコミを入れてたり、爆笑して手を叩いてたり、斎賀さんと話してたり、オフマイクでの細かい身振り手振りが可愛かったです(´Д`*)
どのぐらい可愛かったって、あまり声優に興味の無かった一緒に行った友人が帰りの電車で「柿原さん可愛かった!」って連呼するくらいですよ。罪つくりな人ですね!!w

***

3:おまけ(映画)

かっきーボイスに萌えた箇所を3つ紹介。

・幽閉されてる時
個人的に最萌えの音域がここ。やさぐれてると言うか陰があると言うか。
柿原ボイスが1番合うのは陰のある青年ボイスだと信じてやみません。
(既存の役で言うと、超ラジ内のラジオドラマ「星空ノイズ」でやってた柊カズマ役)

・ニアを口説くシーン
口説くの何回かあるんですけど全部です全部。
説明するまでもないと思うけど、口説くだけあって全部良い声ですよ…っ!(´Д`*)

・IF世界での子供シモン
今回1番の衝撃がこれでした。やばい可愛かったです。
「コドモやるの苦手なんだよ〜!」的な事を前にラブルートのラジオで仰ってましたが、紅蓮篇と比べても確実にレベルアップしてます…!柿原ファンでショタコンの自分にはこれ以上ないご褒美でしたご馳走様でしたハァハァ。
特に食事中の、もぐもぐ…みたいな単語にならない声の所が超ド級に可愛かったです。座席叩いてローリングしたくなるくらい可愛かったです。これだけで映画見た甲斐があったと思えるくらい可愛かったです。
大事なことなので4回も書きましたがそれじゃ足りないくらい可愛かったです。
は、早く次のショタ役来ないかしらん…!

***

以上、舞台挨拶&映画の見所レポでした!
舞台挨拶だけでチケット代分の価値があったし、ショタシモンを含めれば3000円出しても惜しくなかったです(´Д`*)
人気出たらまた舞台挨拶するかも、みたいな事言ってたからみんな映画観に行ってね!

映画本編は…うん、きっと僕なんかよりグレンラガンの魅力を掴んでる方々が書いてくれてるだろうからそっちググってくださいな…。
僕はあの作品とは相性が良くないんだ。
じゅにスラ 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 声優>柿原徹也

2008年12月31日

今はとにかくキサラギ少佐萌へ [声優>柿原徹也]

お久し振りですじゅにスラです!

危ねー…ほぼ2ヶ月放置したまま年を越すところだった…。
いや、この2ヶ月忙しかったんですよ。仕事…じゃなくてゲームが!!!w
…すいません。ちなみにマジアカDS、星のカービィUSDX、クロノトリガーとDSばっかり色々やってました。久々にがっつりゲームやって充実してましたよーw

…という訳で、この2ヶ月での柿原さん出演のゲーム情報&感想です。


●BLAZBLUE(ブレイブルー) ジン・キサラギ役
アーケード(街のゲーセンに置いてあるゲーム)の格闘ゲームです。
GuiltyGearという有名な格ゲーを作った会社の最新作…というか、世界観的に考えると続編にあたります。
柿原さん演ずるジンは、金髪碧眼のイギリス人で、統制機構という軍みたいな組織に所属してます。階級は少佐。
いわゆるライバルとか第2主人公のポジション。性格は冷静沈着…と見せかけて、独占欲の強い野心家。
まぁその辺の詳しい設定はテキトーにググってもらった方が良いかと。

この人がもうね…ボス戦の1つ前で主人公と戦うんだけど、その時のヤンデレっぷりが素晴らしいんですよ!!(´Д`*)
ここ詳しく書くとネタバレなんで濁しときますけど、主人公ってジンから見たら因縁の相手なんですよ。だから普段抑えてる(らしい)ヤンデレ気質が前面に出て来るんです!
ここのヤンデレボイスが超オススメです!非常に萌えます(´Д`*)
なので普段ゲーセン行ったり格ゲーやったりしない柿原ファンの方でも、是非ジン使って遊んでみて欲しいです。

使ってみた感想ですが、そこそこ軽いし攻撃の威力も範囲も結構良いし、特にクセも無いんで初心者でも使いやすいんじゃないかなーと。
何が良いって、強攻撃ボタン連打するだけで相手をザクザクやってくれる便利(w)な攻撃があるんですよ!
これと、スティックを下から後ろに90度回す+攻撃ボタン(強弱はどれでも)で出せる技だけ覚えてください。スケボー代わりにした剣に乗って相手に突っ込む技なんですけど。
正直、この2つの組み合わせだけでCOM戦はボスまで行けますwww

ちなみに自分は格ゲー歴4年目くらいですが、未だに入れられないコマンドがあったり、致命的に防御できなかったりで、実力は初心者と同じか毛がはえた程度ですw
そんな僕でもボス戦まで割と楽に進めるんで、皆さんも是非その1つ前まで進んで、素敵ヤンデレボイスを聴いてください!!

●TOH(テイルズ・オブ・ハーツ) シング・メテオライト役
こっちはテレビでもCMやってたから有名ですよね。ニンテンドーDSで出た、テイルズっていう有名なRPGシリーズの最新作です。

そして主役!もっかい言うけど主役!!
シングは典型的な主人公タイプ。なんつーか、若さゆえに色々頑張っちゃったり暴走しちゃったりします!!w
それを可愛いと思うかウザいと思うかはその人次第っぽいですが。

ちなみにこのシリーズは昔からよく喋るんですが、今回、DSでも(携帯ゲームとは思えないくらい)沢山喋ります。自分も驚きました。
しかも主役だからその中でも1番よく喋るよ…!

正直、CMだとどう見てもDQNキャラだったから心配してたんだけど、自分がプレイした所(第2部入った直後)まではそこまでDQNでもなかったのでちょっと安心しましたw

声目的ならオススメですが、テイルズって操作性っていうかシステムが特殊だから、ある程度はゲーム慣れしてる人じゃないと最初の方辛いかも?…とちょっと思った。

っと、以上です。


あと柿原さんとは全然、全ッ然(強調)関係無いけど、今は『ロイヤルズ』という18禁乙女ゲーをやってます。
その中のメイン攻略キャラ、アッシュ王子ってキャラがすごく良い声&素晴らしい俺様キャラでいまちょっと好きです。
その人のルートだと本来の意味でのツンデレだし、他の人のルートだと親友としてサポートに回ったり、ライバルとしてNTR展開があったりと1番色んな面を出してる感じで魅力的に見える。(掲示板とか見ると空気扱いされてるみたいだけどもw)
そして何より、声が合ってて素敵なんだわ…!!
この人もっと高貴なツンデレやれば良いのに(´Д`*)

そんなこんなでゲーム三昧の日々でした。
皆さんも素敵なゲームライフをお送りください!!


おまけ。今回初めてケータイから投稿してます。表示とかおかしかったら早めに直しますのでご容赦ください。
じゅにスラ 22:13 | Comment(3) | TrackBack(0) | 声優>柿原徹也

2008年09月23日

2008秋新番情報 [声優>柿原徹也]

自分の備忘録代わりなので情報薄め。

・鉄のラインバレル(TBS系):早瀬浩一
主役3本目っ!!オンライン評判では「DQN」が定説。
(原作うっすら読んだけど全然覚えてねぇ…)
ネットの噂で「原作者がグレンラガンを見て気に入ってこの役のオファーを出した」とか聞いたんですけどどうなんでしょ。だとしたら嬉しいですね。
主役もそうなんですが久しぶりの平井さんキャラデでwktkします。

・かんなぎ(UHF系):秋葉巡
ヲタだけど金パでチャラそうな感じ。準レギュくらいかと予想。
てか戸松さんと花澤さんは基本セット売りなんですかね?
この組み合わせ見るの数回目だぞ。

・喰霊−零−(UHF系)進藤マサキ
短髪メガネ。( ゚∀゚)o彡゜<メガネ!メガネ!
…いやメガネ属性は無いですが。メガネ役って(名前のある役だと)初めてじゃね?と思って。
なんとなく途中で裏切るか死ぬかしそうなポジションだなぁw(偏見)
あとこれ制作会社がアスリードとAICなので超期待。
( ゚∀゚)o彡゜<アスリード!アスリード!


たぶん以上でっす。
あとは12月11日にテイルズオブハーツ(DS)発売って事ですか。
テイルズリング内の1コーナー担当からついにテイルズシリーズの主役にまで来ましたよ。本人様もブログに書いてらっしゃいましたけど、その頃からのファンとしても非常に感慨深いです。
中身は劣化FFらしいから期待してないけどw
(そもそもテイルズ自体、エターニア以来で2本目ですけど…)
じゅにスラ 04:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 声優>柿原徹也

2008年09月07日

紅蓮篇・舞台挨拶 [声優>柿原徹也]

(※mixiに書いたのとほぼ同じ内容です)

吉祥寺のグレンラガン舞台挨拶見てきたー。
(池袋のチケット取り損ねたしそもそもあっちだと柿原さん出てないし、吉祥寺なら地元から近いので)
以下ほぼ時系列順で当日の流れを。

***

1:整理券GETまでの道

人生初の初電に乗って吉祥寺へ。「まさか初電で向かう奴ぁ居ないだろwww俺気合入りすぎでpgrされるwwwwww」と思ってたんですが。
既にそこそこの長蛇の列(゚Д゚;)
2人前に並んでた人が「私ちょっと数えてくる」と言ってたので結果を盗み聞き。ギリギリなくなるかどうかだと思う…との事だったんで、じゃあ粘ってみるか!とその後4時間座り込み。
読み掛けだった『鳴弦の巫女』は妥当だけど、『.hack//黄昏の碑文』も上下巻ともに読み終わっちゃって困ったwwww あとは寝たりして時間潰した(一応もう1冊持ってたんだけど目が疲れてた)。
7時くらいに整理券希望枚数の集計があって、それで足りなさそうな後ろの人たちはその時点で帰ってたみたい。ご苦労様だなぁと思った。

9時からの予定が前倒しになって8時半頃から配布開始。
見事に整理券もらえましたー!!(´Д`*)
でも177番と178番でした。220席×2回だから半分よりは前だったっぽいけど…。
びっくりだよ!!ヽ(゚∀。)ノ
その後、一緒に見る予定だった柿原ファン仲間の方と合流。ブックスルーエに寄って色んなお話を聞かせてもらったりしつつ、劇場に到着。

***

2:前座(ネタバレ含んでるかも?気にする人は読まないのを推奨)

映画本編。つっても総集編なんで。
1・2・3話は本編ほぼそのままやって、4話からはPVっぽい感じでさらっとやって、8話(だっけ?カミナ死ぬとこ)からはまたきっちり全編。これがニア見つけるところまで続く。
ニアを助けた辺りから新作映像混ざってたのかな?ざっくり言うならシモンが頑張ったり頑張らなかったり。…や、ずっと頑張ってたか。
んで四天王が出てきたんだけど一撃で全滅させて、終了。

それにしてもシモンがかわいいし恰好いいしで良かったです。
「ナイス裏返り!その裏返り声GJ!」と何度思ったことかw (´Д`*)
声裏返らすの本当上手くなったなーと思いました。叫ぶのも。

***

3:本編(舞台挨拶)

どっかのアナウンサーだかの人が出てきて、撮影禁止とかの諸注意とかを喋ってから声優さん登場。この瞬間、この日で1番泣きました(マジ)。

まずは服装確認ー。
1期EDラストシーンの、シモンが地下から顔出すところの絵が入った黒Tシャツと黒ズボンの黒一色で、今まで生で見た時は必ずしてた親指の指輪が無かったです。代わり(?)に右手に銀の腕時計してました。
右に腕時計ってのが引っかかったんですけど、左利きでしたっけ?あーなんかそれっぽい。
とにかく言える事は、終始小西さんといちゃコラしてたって事ですよ!!(´Д`*)
出演者6人居るのにマイクが3本しか無くて、柿原さんは小西さんと共有してたわけなんですが、そのマイクに入らない程度に2人で一言二言交わしてたりするんですよー!まったくもう(´Д`*)
あと、他の人が喋ってる時にオフマイクでツッコミとかもよくしてました。もちろん聞こえませんでしたけど。

時間の関係で、喋ったのは「自分のお気に入りのシーン」と「お客さんにメッセージ」(だっけ?)の2つのみ。
前者は、井上麻里奈さんが「シモンが恰好良かった」的なことを言って褒めた直後に柿原さんがマイクを渡されてて、「えー、ありがとうございます」って声がちょっと低くてすごい萌えたww
反則だよ!それは反則だよ!(´Д`*)
同じ質問中、今度は福井さんが同じような内容(だと思う多分…。要するにシモンに惚れてしまいそうに恰好良かった、的な事だと僕は解釈した)を言ってたので、小西さんが気を回して(?)マイクを渡してくれたんだけど。
渡されたところで何喋れば良いんだよー、って軽く膨れながらやさぐれてる感じで、マイクの根本の方もってブンブン回してたのがすっごい可愛かったです!可愛かったです!(´Д`*)

他にも人が話してる時はうんうんって頷いてたりとかー。
中島かずきさんが結構言っちゃいけないっていうか自虐スレスレのネタを言ってたんだけど、うまーくフォローしてたりとか。それを中島さんに茶化されて拍手が起こったりとかw
他にも文章にするのは難しい細かい仕草とかがすっごい可愛かったです。
朝から並んだ甲斐があったよ…(つД`)
じゅにスラ 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 声優>柿原徹也

2007年03月08日

春のお仕事情報 [声優>柿原徹也]

ちょくちょく柿原さんの名前で検索してる方がいらっしゃってるようなので、たまには更新してみます。

まずは。
第1回声優アワード「新人男優賞」受賞おめでとうございます!!!
色んな噂が飛び交ってるこの賞にどの程度の価値があるのかはひとまず置いておいて、受賞ってのは良い事なので、何も考えずに喜びたい&祝いたいと思います。


1:イベント@東京国際アニメフェア2007
声優アワード関連イベントで、TAFの特設ステージにて何かやるみたいです。
日時は3月25日の16:30から。
その辺の情報はまだ出てませんが、とりあえずTAF公式のタイムテーブルどぞー。

あと音声連のブースでサイン即売会だそうです。…即売?
こちらも25日で時間は不明。
音声連の公式サイトで発表されるらしいので、暫く待つべし。
ただのサイン会でなくサイン即売会ってのが気になるが…とりあえず気にしないでおこう。


2:現在のお仕事まとめ@ラジオ編
レギュラー4本!

お金がないっ presents お金がほしいっ!!!
ラジオ関西:毎週日曜日23:30〜24:00
BL系OVA「お金がないっ」の宣伝番組。相方は羽多野渉さん。
なのにそのOVAで主要な役をやってるかというとそうでもないのだから不思議。ただEDは歌ってます(デュエット)。
唯一の地上波番組です。
インターネットラジオの方は毎週火曜日更新。(バックナンバーは無いので注意してください)

羽多野さんとは元々仲が良いのでトークがはずむはずむ。羽多野さんも柿原さんいじってくれるし逆もまた然り。
個人的に、第10回のお風呂フェチ発言が物凄くツボでした。
てゆかもう女好きキャラで通していけば良いと思うよ!たらし万歳!!

“眞鍋かをり”のポッドキャストTokyoLocal
女優だかタレントだか良く判らないけどとにかく芸能人の眞鍋かをりさん、放送作家の星知美さんと3人でやってる番組です。
ラジオの中ではさり気に1番長く続いてたりするので侮れない。
ポッドキャスト対応ですので、対応機器をお持ちの方は是非。
(※無くても聞けますが、毎週自分で見に行く必要があります)
ちなみに自分は8月辺りまでしか聞けてません…。急いで聞こう…。
毎週月曜日更新です。

覚醒のHERMIT WEB RADIO
めざめのハーミット、とお読み下さい。AMG所属中の矢口雄さんと2人でやってます。でも主役は福山潤。
同名のドラマCDの宣伝番組。CDに先行して始まってましたが。
聞くには会員登録が必要ですが、(今のところ)無料です。
隔週月曜日更新…って初めて知った。今までバラバラだったぞ。

音泉突破グレンラガンラジオ
3月5日に始まったばかりの宣伝番組。グレンラガンについては下で別に書きます。
ちょっと判りにくいかもですが、月曜日の欄にしっかり並んでますよ。
あの「うたわれるものらじお」と同じ日なので、サーバーが不安定で聞きにくい事が何回かあるかも。てゆか第1回で既に…。
朝方とか人が少ない時間にアクセスするとすんなり聞けたりするので頑張れ!
バックナンバーはBEWE会員にならないと聞けないので、毎週聞き逃さないように注意ですよー。
毎週月曜日更新です。


3:現在のお仕事まとめ@アニメ編
確定は2本。

天元突破グレンラガン」 シモン役(主役)
4月1日よりテレビ東京系にて放送開始。毎週日曜8:30〜9:00です。
元々夕方枠向けに作ってたらしく、結構コドモ向けな内容になるかも。(派手っぽいとか良い意味で、ですよ)
あのGAINAXの新作ってことで注目も集まってる…と思うんですけど実際どうなんでしょう?プリキュアの裏ってのが辛い所ですが。
何はともあれ祝!初・主役ー!!めでたい!!

ロミオ×ジュリエット」 マキューシオ役
4月13日よりTBS系にて放送。(最速はCBCの4月4日)
時間とかはまだ出てないっぽいので、頻繁に確認してみてください。
ロミジュリ詳しくないんですが、どうやら途中で死んじゃうキャラらしいですね…。初回からお見逃し無く!

魔法少女リリカルなのはStrikerS」 レヴァンティン、グラーフアイゼン、ストラーダ、ランディ役
放送日時は詳細出てませんが、UHF系及びCSファミリー劇場にて放送決まってる様子。4月からです。

※9日 3時過ぎ訂正
コメントにて情報頂きました!出演確定です!!
今までの3役の他に、新しいアームドデバイス(ストラーダ)も担当されるそうです。
ますますドイツ語がたくさん聞けそうですね〜!楽しみです。

「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ」 レオナルド役(主役)
4月2日からテレビ東京系。月曜18:00〜18:30です。
アメリカでやってた奴を日本が輸入したとかそんな感じらしいです。

※10日 18時前追記
声グラ4月号の折込ポスターに書いてあったので確定です。
いきなり主役2役とか大丈夫なんだろうか。
てゆかカメ…。  (追記ここまで)

ちなみに現在発表されてるキャストは以下のとおり。
レオナルド:柿原徹也
ラファエロ:宮下栄治
ミケランジェロ:勝杏里
ドナテロ:うえだゆうじ

あ、雑誌情報もあるんだけど多すぎるのでカバーしきれてないっぽいのが現状です。
とりあえず声グラはここの所毎号出てるし、4月号も巻頭で出てます。そして来月はグレンラガン特集でインタビューあるらしいのできっと出ます。
あと今月はVOiCE NEW TYPEのグレンラガン記事で、伊藤静さんと一緒に担当キャラについて等語ってます。

てゆかこの記事長ぇー!!
深夜にこれだけ頑張ったんだから、どっかの柿原ファンの目に留まって役に立つと良いな…ばたり。
じゅにスラ 05:07 | Comment(6) | TrackBack(0) | 声優>柿原徹也

2006年12月10日

柿原本が出ます!! [声優>柿原徹也]

『柿原徹也本』が冬コミで販売されます!!!
柿原本ってすごくね?多分きっと史上初ですよ?
これは……「買い」だッ!!!

詳しくはサイト内に紹介ページ作ったんでそちらをご覧下さい。
『柿原ですけど、何か?』

あとこれは余談になるのですが、企画・編集を担当された柿原ファン仲間の方に誘われて、僕もちょっとだけお手伝いしました。
柿原キャラのイラスト2点と、「柿原語り」1枚(文章)です。
いやもうね、スクリーントーンとか中学漫研部を卒業して以来、一切触ってなかったし触る気も無かったんで…。じゅにスラの紙媒体での原稿が載ってるという点ではレアかもしれないw

まぁそんな僕のどうでも良い話はどうでも良くて。(すごい日本語だ)
自分もちょっとお手伝いしただけで中身をよく知らないのですが、声優同人誌を出し慣れてる方なので、きっと物凄く良い出来になっている事間違いなしなのです!!
言ってみれば「柿原ファンのバイブル」みたいな?
(いえ、あんまり大それた事は言えませんが…)

と、いう訳で。
29日の冬コミに参加される方は是非お買い求め下さい!
じゅにスラ 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 声優>柿原徹也

2006年12月09日

天元突破グレンラガン [声優>柿原徹也]

ついにアニメの主役キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

「天元突破グレンラガン」

しかも製作元がGAINAXですよ!? すげぇ大役じゃね!?
宣伝にも力を入れてるらしく、柿原さんのお仕事もかなり多くなりそう!
てゆか現時点で雑誌インタビュー1件・顔出し出演1件とかあるし!
SUGEEEEEEEEEEE!!!!

●現時点でのグレンラガン関連まとめ
1:「声優グランプリ」1月号(12/9発売/主婦の友社)
インタビューが掲載されているらしい。

2:TV番組「アニメ天国」にてゲスト出演
(* ゚∀゚)o彡゜ <顔出し!顔出し!
放送局はTVK・テレ玉・AT-Xの3つです、入る方は是非!

主役ってファンは増えるのと比例してアンチも沢山湧いて出るから、それが怖いっつーか評判読みたくないんですが(後ろ向き)、でも毎週大量に声が聞けるってだけで嬉しくないわけが無い!!!
プロフィール欄の代表作に書ける役がまた1つ増えましたね、やったよ!
ああああ嬉しくってどうしよう。
とりあえず直純さんの番組は急いで録画予約入れておこうと思います(´Д`*)
じゅにスラ 01:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 声優>柿原徹也

2006年11月29日

雑誌情報ほか [声優>柿原徹也]

珍しく自分で新情報を発見したのですよ!
いつも周りの人に教えてもらうばっかりだったから嬉しいw

◇『クロウズヤードJ トラブル・ジャンクション』
月刊コミックラッシュ連載中の『クロウズヤードJ』がラジオドラマになって、現在放送中。
柿原さんはユーリ・ジャスティー役で出演されてます!

ついでだから全員分キャスト。
チャイカ・サトウ:後藤沙緒里
カエデ・シロップ:相沢舞
ジェイミー・J・ジェイムス:榎本温子
アズキ・ウイロー:中原麻衣
ユーリ・ジャスティー:柿原徹也
クルーナー中尉:鈴森勘司
ヴォイスマン中佐:宮島史年
犯人A:渡辺恋
脱走者:荒木太郎
強盗:山口るみ
番組サイト:「緊急出動! クロウズヤードJ」(有料放送)
作品サイト:クロウズヤード オフィシャルウェブサイト(※キャラ画像あり)


◇新創刊『VOICHA!-ボイチャ!-』
シンコーミュージック出版で今度出るらしい声優雑誌。
柿原さんはグラビアに登場!!
詳しくは公式サイト……が無かったのでアニメイトの商品詳細ページへ。

その時々で流行ってるアニメの声優さんだけでなく、その周辺業界の人々(音響監督の明田川さんとか)とか、海外ドラマの吹替声優さんとか、あと事務所ごとの声優さんとか、くくり方が新しい、と思った。
若くて人気な声優さんだけでなく、割とベテランとか大御所とか言われる類の方も出てるみたいだし。ちょっと期待。


新情報は以上です。
ついでなので柿原さんの現在のお仕事まとめ。

ラジオ「お金がないっ presents お金がほしいっ!!!」パーソナリティ
ちなみにラジオ関西版は毎週日曜日23:30〜24:00です。
上のはネット版で、ラジオ関西で放送された2日後(火曜日)に更新。

Webラジオ「“眞鍋かをり”のポッドキャストTokyoLocal」アシスタント
旧ブログの女王として有名なあの女優さんのポッドキャスト配信ラジオに、何故かアシスタントとして柿原さんも出演中。

アニメ「ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!」ブライト王子役
主人公達と別のクラスっつー事で最近めっきり出番が減ってるのは気にしちゃダメなんだぜ!w
一応レギュラー扱い…なんだろうか。

アニメ「ネポス・ナポス」ティモ役
知る人ぞ知る、子供向け教育アニメ。あまり出て来ないんだけど、色んな物事に興味津々という、頭良さげな子の役です。
バンダイで絶賛配信中なので、このリンクは公式サイトでなく、そっちのアドレスにしてみました。

ゲーム「聖剣伝説4」エルディ役(主役)
人気シリーズの主役キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!
しかもライバル役(ラスボス?仲間?)のストラウドも近藤隆っていう!
何この僕のためのキャスティングwwww
という訳で、
予約しました (`・ω・´)b
じゅにスラ 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 声優>柿原徹也

2006年09月26日

TGS2006「やっぱり姫が好き!」トークイベント [声優>柿原徹也]

土曜日は文化祭、日曜日はゲームショウに行って来ましたですよ。
その中から、プリプリゲームのステージだけレポートしようと思います。


イベント自体は30分あったのですが、最初に藤森学園の制服のコスプレした開発者の女の人が出て来てゲームの説明してたので、声優さん3人の出番は実質20分程度。
まず福山潤と柿原さんが登場。そして「今日はマーベラスインタラクティブのブースへようこそ!」みたいな紹介をした直後、2人で「噛まなかった!」「良かった、噛まずに言えた!」と感動を分かち合っていましたw
んでゲームの話にちょっと触れて「色んな衣装が…」という話になった時、「衣装の話に僕を混ぜないとは何事かー!!」とやたらと暑苦しい(by柿原さん)声が。そしてそのまま長台詞を読みつつ、勝杏里が登場。
生はおろか写真も見た事なかったのですが、若い人だと思ってたら、ヒゲ生えてて軽くオッサンなのですねw
白人系の外人の顔をヌルくした感じ、と思ったんだけどきっと同意は得られまい。

ここらで3人の服装でも。
福山潤はスーツっぽい上下、勝杏里は山登り出来そうな感じのワイルド系ジャケットだったのに、柿原さんは黒のVネックにジーパンという超ラフな恰好。
まるでセイバーズのトンマ様の私服の色を変えた感じだった!(これ超判りやすい例えだと思うんですが、うちの母親には通じませんでしたよ…ショックだ)
なんか1人だけ浮いてたよね…。だからイメージダウンとかそんな事は一切ありませんが。むしろ好感度UPですよ?w

あとは記憶微妙なので箇条書きで。
実際のトークと順番は違ってるかもしれませんがそれは気にしないで下さい…!

○アフレコ裏話〜ドイツ語講座編〜
・勝さん、柿原さんを指して「こいつドイツ人なんですよー!」
・現場では××ってドイツ語で何て言うの?とか聞きまくり、全員ちょっとだけドイツに詳しくなったらしい
・だがしかしテンションが「男子校の休み時間」(by福山潤)だったとの事から、その教わった単語は殆どがエロ系の隠語と思われるw
・柿原さんが「もっとドイツを愛してくださいよー!」と言ってたw
・んで福山潤が「それで覚えたのが『この帽子ドイツんだ?オランダ!』っていうダジャレだけっていう…」と失言
・勝さんオーバーリアクションでくず折れる。福山潤も真似する
・柿原さんはくず折れるまでいかなかったけど似たようなリアクション
・「俺やっちゃったよ…」と後悔する福山潤
・なのに柿原さんに視線が集まって「オレじゃない!」と狼狽w

○アフレコ裏話〜朴さん編〜
・朴さん以外殆ど男だからムサイし湿度高いし、といつもの話
・現場入るなり「暑い!」とか言われてしまうらしいw
・持ち回りでジュース買いに行ってたと、これまたいつもの話

○アフレコ裏話〜☆編〜
・進行役のおねーさんに「柿原さんはいつもいじられキャラなんですか?」と訊かれ、否定して「このポジションは保志さんだと思ってたんですけど…」
・「癒し系」として空気を和ませてくれるそうで
・普通はゲスト役の人は、今までのレギュラーが作り上げて来た現場の空気に馴染めなくて苦労するという事があるけど、保志さんが緩衝材というか、周りの空気を緩ませてくれる、とベタ褒め
・ものすごく真剣に台本見てると思ったら、例の“瞑想中”だったらしく自分のキャラが口パクしてるのに気付かなかったとか
・明らかに誤植な台詞もそのまま読んでて本当癒し系
・って3人全員で語ってました!

○柿原さん&勝さん
・長台詞が多い勝さんに「でも噛まないんですよー」と柿原さんはしきりに強調しておられた
・尊敬してるっぽいのが見て取れてこっちが和むー(´∀`*)

○ゲーム版アフレコ苦労話
・台本がものすご厚くて、福山潤は3日がかり、柿原さんは2日がかりで録ったそうです…
・名田庄の衣装解説モードがあるそうで、勝さんは普通の台詞録り終えた後にその台本もらって驚いたとか
・しかも下手したらアニメ本編よりも沢山喋ったらしいw
・よほど大変だったらしく、ゲームのオススメポイントを聞かれても勝さんは「衣装解説聞いてね!」とそればっかりだったw

○七不思議編
・今回のゲームのストーリーが七不思議に関係あるそうで
・3人が学生時代の七不思議について順番に言う事に
・福山潤は「花子さんの男子トイレ版はダイスケだった」ってのと「数えてみたら7つ以上あった」
・柿原さんは「ドイツは幽霊とか居ないんで七不思議って無かったです」とパス
・ちなみにドイツだとその手の話は吸血鬼とかのバケモノになっちゃって「怖くない」らしい
・2人が詳しく聞いたら、幽霊話だと「首が無い」そうで
・「足が無いより怖ぇよ!」「それじゃ誰か判らないじゃん!」「喋れないじゃん!」等々言われて、「なんで意思疎通できる事が前提になってるんですか!」と柿原さん。…正論だw

○その他柿原さんメモ
・指輪いくつもしてたけど、やっぱり右手の親指にもしてた
(親指の指輪って貴重な気がするのでいつも気になる)
・マイクの持ち方、相変わらず歌う時みたいに丸いののすぐ下を握って、口にナナメに近づけて喋ってた
(他の2人は棒の端を握って、まっすぐに持って喋ってた)
・よく腕組みしてた
・最後の方になると汗が光ってた

以上です!
時間は20分程度で短かったんだけど、充実してたので全然そんな感じしなかったです。(終わってから時計見て「あれ?」って感じだった)

自分はアニメフェア以来の生柿原さんだったんで、それだけでもお腹いっぱいだったのに今回とみに魅力的で。どこがって言われると困るんだけど…ほんと充実した。これだけのために幕張まで出張したと考えてもお釣り出そうだった。
にしてもトーク慣れしましたよね柿原さん。プリプリとAFでイベント出まくった所為でしょうか、余裕が出て来てたように思います。

そういや進行役のおねーさんの公式ブログ、一昨日あたり見つけたのに見失っちゃった…。
じゅにスラ 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 声優>柿原徹也

2006年06月10日

プリプリ [声優>柿原徹也]

なんだかんだで全話見てます。がんばって耐えてます…_| ̄|○
実琴のためだけに見てる自分としては今回みたいなのばっかりだと助かるんですが。
変にメンタルな話に持って行くから見てて疲れるんだよ…。

あのお姉さん、早水さんだったよ!女性声だとわかんないなぁ…。叫んだりするとちょっとクセが出るけど、今回はED見るまで判りませんでした。
てゆかリッくんにソーマくんにフサノシンにキバチョにタイザンって…。地味に陰陽キャスト多いなこの番組w
どうせならユーマくんも出して下さい。てかそろそろ小田さん分が足りないんだ。

実琴の時の柿原さんはそんなに好きくないかも知れない、と1クールの終わりが見えてきた今頃になって気付く。
キモスキモスwwwwww言いながら見ることすら疲れたよ。
もう切っちゃおうかなぁ…('A`)
じゅにスラ 12:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 声優>柿原徹也

2006年04月08日

柿原情報まとめ+感想 [声優>柿原徹也]

1:「Angel's Feather DVD 第1巻 発売記念イベント」に出演
なんかアニメイトとかキャラクタークイーンというお店とかでやるそうです。
詳しくはアニメイト公式サイトとかをご覧下さい。

2:Webラジオ「プリンセス・プリンセス RADIO 藤森学園A to Z」の司会決定
これはプリプリ公式サイトにて発表。
27日になったらアニメイトTVにアクセスだ!

3:hm3 MEN'S SPECIAL vol.3にグラビア&インタビュー掲載!
というワケで、買いました!!

柿原さん!でっかい柿原さん!カラー2ページ!!!
い、今まで応援してた甲斐があったって感じ…嬉しい、報われた!

インタビュアーさんが何かすごかった。
「日本のヲタ女性はギムナジウムって聞くと“全寮制”とか“男子校”とかイメージしちゃうんですが(笑)」っていう感じの事を言ってた。
間違ってないけど…間違ってないけど間違ってるよ!!
ちなみに柿原さんが通ってたとこは驚愕(一発変換)だったそうです。

つかドイツって、学年という概念があってないようなもの…は言いすぎかも知れませんが、先生と子供と親で相談して「この辺の内容が理解できてないみたいなので、そこをもう1年やらせます」だとか、逆に「この辺はもうマスターしているので、もっと上の内容をやらせて下さい」とかやるんですよ。飛び級・留年大有り。しかもそれが普通だから偏見の目で見られないし。(いや多少はあるのかもだけど)
とか、ネットと本でちらっと読んだだけの知識をひけらかしてみる。
大いに間違ってる可能性大です(ダメじゃん。

いや、とにかくインタビュー面白かったよって話でした。
あ、ノジケン記事が多かったのとか巻末の吉野さんが恰好良かったのとか、個人的にかなり好感度高いです、hm3。さすが高いだけの事はある。


その柿原さんつながりでプリプリ1話感想。
なんっかこう…柿原さんが主役やってなかったら絶対に手を出さない類の話でした!
ディアプラスもつだみきよもBLの本&作家だと思ってたので、友人が「BLじゃないのに〜!」って言ってたのを見て物凄く驚いたりしてたくらいですし。
(でもじゅにさんて「おお振り」もBL漫画だと冗談抜きで半年くらい信じてた人なので…いやだって腐女子サイトでしか名前見なかったんだもん)

やっぱダメだ…ああいう女性向けのノリはついて行けねぇ…。
や、柿原さんのために見るけどw

つか主人公、福山ボイスで「河野(こうの)です」とか言うんですよ。
おま!タカ坊!タカ坊じゃないか!!!
柿原さんがレギュラーというのだけに舞い上がっていて、主役の名前すら確認してませんでした。驚いたよもう。
タカ坊は学ランの似合う可愛い高校2年生だったのになぁーもう。
……プリプリの方が年下なのかそうか。意外。

EDに柿原さんのキャラが居ない事が非常に不愉快だったのですが、さすが中嶋御大って感じの(奪還屋に引けを取らない)腐れ系の雰囲気だったので、逆に良かったのかもしれません。とかポジティブ思考しないとやってらんない。

余談だがEDのスペシャルサンクスみたいな所に影木栄貴の名前があって吹いたwww
そういや友達に連れられて1回だけ入った女性向け同人誌ショップで、蔵王大志と影木栄貴が合作してる鮒本見た事あるですよ。見た瞬間に「ちょww商業作家wwwww」って脳内でツッコミ入れた直後に「何故判るんだ orz」と挫折感に打ちひしがれました。いい思い出じゃありません。
誰がついて来れるんだこんな話題。
じゅにスラ 19:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 声優>柿原徹也

2006年03月26日

アニメフェア感想 [声優>柿原徹也]

土曜日行って来ました。

結局着いたのは7時半頃でした…。既にかなり並んでたし。
しかも整理券も(自分がポニーキャニオンブース見つけるの手間取った所為もあるだろうけど)取れなかったし、普通に行けば良かったです。

いきなり結論:
来期は妖逆門とスパイダーライダーズがあるから大丈夫だ!!w

いや、スパイダーの方は展示が無かったので分かりませんが。
(ディノブレイカーでさえやってたのに…w)
でも黒田さんだし大丈夫だよ、うん。

妖逆門はave糞な所為か、けっこうチカラ入ってました。専用コーナーあったし、スタンプラリーやってたし。
(即効で完成させたラリーはそれだったり……恥ずかしい人です)
でもオモチャ面白そうだったから大丈夫じゃないかな。

デジモンは…主役の声にさえ耐えられれば楽しそうですよww
ちなみに主人公と金髪っ子、あれで14歳だそうです。ヒロインだけ18歳で年上だそうだ。萌!
とりあえず野島兄はステージ慣れしてたし、ガオモンと仲良さそうだったし、良い人でした。
ゆかなさんは枕営業と言われるだけの事はあるなぁと…いや何がと聞かれたら(セクハラになるから)困るんだけどw(性格じゃないよ)
何よりオモチャの方が面白そうでした。ちみっ子たちは励んで下さい。

あとレミコトのave糞の方のステージは見ました。
周りが大きなお友達(♂)ばっかりだったので、身長が女性平均よりは上、って程度の自分じゃステージ見えませんでした…。
でもイチャイチャ(本人談)してるやり取り聞けたから幸せw
にしても伊藤さんはオトナのおねーさんって感じで本当癒されますな。
僕も今度から静様と呼ばせてくださいw

XEBECブースの前を通りかかったら、偶然にもTVで流してたのが、僕が唯一見逃したディノブレイカー第4話をやってたので、その場で突っ立って見てましたw
XEBECの人の目の前だったから恥ずかしかったけどね…。
昨日、あそこで目をキラッキラさせて子供アニメ見てた18歳の阿呆は僕です。心当たりある方は忘れて下さ……!!


さて、肝心の柿原ステージですか。(既に違う)

※ひがみっぽい後ろ向きな感想ですので。

30分しかないくせにOPもEDもフルコーラスで歌わせやがったので声優さんの出番があんまり…。朝の4時に出来たばっかりのOP映像なんて、ぶっちゃけ要らないよ…。こちとら声優目当てで来てるんだよ、声優さんに喋らせろよ、と。
ポニーキャニオンのミスだろあれは。つまんなかった。

しかも声優さんの出番のときも朴さんが全部持って行っちゃった感じで…
柿原ファンとしてはとにかく面白くないステージでした。
あと観客も。
おまえら柿原さんの時も歓声あげてやれよ!と。
1人だけ拍手の音しかしなくて不憫だっただろうが!(つД`)
(自分はこういうの慣れてなくて出来なかった…修行あるのみ!)
でも「5ヶ国語喋れる〜」って所で「ほぉ〜」と感嘆の声が上がってる時は優越感味わえましたw

でも今回は2度ほど目が合った(気がする)し、退場の時とブースから出た時に「柿原さ〜ん!!」て叫べたし、ファンとして小さな幸せを感じられたイベントでしたw
いい加減勇気出してファンレター書こうっと…。
じゅにスラ 23:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 声優>柿原徹也

2006年03月10日

やったああぁぁぁぁあああ!!!! [声優>柿原徹也]

文化放送「まるなび!?」の第4回公開録音があるのです。
司会は川澄さんと能登さんの2人なのですが、この公録ではゲストに福山潤と柿原徹也が登場!
それに、リスナー100名が抽選でご招待されるのです。
3月3日必着でその応募が行われていたのです。


結論から言うと、
当選しました!!!!

ありがとう神様!ありがとう文化放送の偉い人!!
柿原徹也ファンを代表して、全力で楽しんできますよ〜!!

他に当選した人いたら教えてくれると嬉しいかも?
オフ会みたいな感じでお話できたら良いなぁとかw
じゅにスラ 23:03 | Comment(5) | TrackBack(0) | 声優>柿原徹也

2006年02月24日

例の座談会 [声優>柿原徹也]

「OVA Angel's Feather 先行FAN DISK DVD」というモノがあるのです。
(コミケで先行発売したもの。メーカーさんのサイトから通販で買えます←僕これ)
内容は以下の4つ。

1:製作発表記者会見(監督とキャラクター原案の人出演の記者会見)
2:先行PV(↑の時用に用意されたPV)
3:声優座談会(これは下に詳しく)
4:OVA第1巻ダイジェスト映像(その名のとおり)

ゲームが好きだから買った、とかではないのでさくっと3番に行きませう。
宮田幸季・羽多野渉・柿原徹也3人の座談会の感想です!!

ネタバレ大いに含有してますのでご注意を!


まずは服装チェック!と思ったけど服の名前とかわかんないから無理!
宮田さんはよく着てる青い襟付きの……ジャケット?
で、羽多野さんは黒い上着+白いTシャツっぽい何か。
柿原さんは灰色の長袖の服に紫っぽいマフラー。まふらー!!(意味も無くテンション上がる。

丸っこいテーブルに資料らしき紙を広げて、左から柿原さん・羽多野さん・宮田さんの順番で座ってらっしゃいます。後ろにはOVAのポスターが2枚。
どっかの会議室とかそういう所っぽい感じw
音が変に篭って反響してて結構聞き取りにくいですよ…。


さて、中身に入りましょうか。
3人とも81の所属だということで、和気藹々なスタート。
一応2人ずつなら共演してるけど、この3人では初めてとの事。
事務所に台本取りに行ったりするとよく会うそうで。


まずは作品紹介。
原作はBlue ImpactのPCゲームで、キャラ原案は山本和枝…とかそういうの。
この絵ってどうも「塩の街」の昭次さんだっけ?を思い出すです。
もっと目がデカかったら可愛いだろうに…絵柄がバランス悪いと思うよ。
ギャルゲ塗りは非常にお上手です。
3人とも「あの有名な!」とか言って宣伝するんだけど、絶対にみんな知らなかった感じwww

宮田さんはゲーム版にも出てたけど、若手2人(宮田さんが若くないという意味ではないw)はOVAからのキャラらしい。
んで、アフレコの時から絵が完成してた上に、ベテラン沢山いるのに抜き録り無しだったとか皆さん大絶賛。若手2人は「右見ても左見ても先輩ばっかり」で緊張したそうだ。そらそうだw

製作発表の時、柿原さんと羽多野さんが学生服を着ていたという話に。
左下に窓ができてそこに映像が出るんだけど…
なんで全画面で出してくれないんだろう。あんまりよく分からなかった。
ちなみに柿原さんは学生服初体験だったそうで。あれって日本だけの文化らしいしね。
あと宮田さんが工業系の高校だったとか初耳ですた!


次のコーナー、「遊星学園ホームルーム」
3人で合わせて言うんだけど中々揃わなかったらしいw
えっと、それぞれが演じたキャラクターについて掘り下げて行こうってテーマらしい。

まずは杏里=宮田さん。
“いじめてオーラ”があるからいじめられっ子になりやすい、と宮田さんが読むと羽多野さんが「いやらしい響きじゃないですか?(笑)」とか言っちゃったのが失敗w
「やらしくないよね〜!」「ですよね!」と宮田さんと柿原さんが瞬時に同盟組んでいじめるw
すごいチームプレーを垣間見たw

んで柿原さん演じる響平が特に杏里をいじめると言う話になって、柿原さんが台本読んだ時、あまりにいじめるシーンが多くて「いいのかな宮田さんにこんなことやっちゃって」と思った、とか言っちゃってまたそこで「宮田さんじゃないからwww」と羽多野さんからツッコミw

あと吹奏楽部所属で「武器はフルート」って宮田さんが言ったのに2人がツッコむと「うん、敵が来たらうぉりゃぁぁぁあああ!って」とボカスカやるマネして、激しく笑えるw
恭平はトランペットだから…と宮田さんが何かを言いかけると、「トランペットは武器じゃないんでw」と柿原さんが予めストップw よく解ってらっしゃるw

次は羽多野さん演じる優斗。
「世話焼き」キャラということで、3人が世話焼きタイプか焼かれたいタイプか、という話。
羽多野さんは焼きたいタイプで、その辺キャラと同じだとのこと。
柿原さんは年下には世話してあげたいし、年上には世話してもらいたいと無難な回答。

そして今度は「気絶しやすい」という設定について、羽多野くんどう?と宮田さんが尋ねる。
中学の入学式の時に貧血で倒れたことがあるそうだ。ちょ、それなんてお嬢様?wwww
おかげで初日から「行き倒れクン」というあだ名がついたってwwww
柿原さんの「そんな経験したくない。」というコメントが全てを表してると思いますw
というわけで、気絶する瞬間の迫真の演技に注目!w


最後、柿原さん演じる響平。なんか青髪だしメッシュでそごい見た目。
どう見ても性格が合わないのに、優斗とよく一緒に居るらしい。ちなみに寮では同室。
ついにべーこんれたすの匂いがしてきました…。

「オレ様な性格」とか「学園の中で最も恐れられている」とかいう設定を読んで、宮田さんと羽多野さんが「そっくりだ!」「81で最も恐れられてる」とかいじりたおすw
柿原さん本人は慌てて否定してるけど…なんか解る気がするwww
なんかここの焦りっぷりというか狼狽っぷりというかがものすごくイイ感じw
ほかにも「図書館の本7割読んだって殆ど図鑑とか雑誌じゃないの?w」とかいじめまくりw
余談ですが僕の行ってる高校には毎月NewTypeが入ります…。どこにも負ける気がしないww

あと知識溜めるのが好きという事から「雑学は好きですか?」という話へ。
宮田さんが「好きじゃない」なんて言うから、いやウソだろそれwwとか思ったら、覚えてもすぐ忘れるから、とのことでした。それなら納得。
そして羽多野さんが僕もすぐ忘れる、と言うと、柿原さんが「僕は割と覚えてますよ!」発言。
宮田「それじゃ何か言ってみて」
柿原「それはチョット今……思い出せn」
羽多野&宮田「覚えてないんじゃん!!!www」
てなんかベタベタな内容www最高wwwww

あとは「こんな商品展開してるからよろしくネ!」的な宣伝が少しあって終了。
座談会だけのために買った者としては、よくも悪くも値段に見合った内容だったかな、と。
うん、まぁ、満 足 し ま す た !!

あと座談会の後に入ってるダイジェスト。これの最初の方のナレーションが柿原さんですた。
ああやっぱナレーション上手いなぁ良い声だなぁ。
普通にキャラやるよりこっちのが向いてるのかもしらん。

ちなみにアニメとしては高クオリティな気がする。判断基準は絵だけだけど。
キャラクタ原案はあんな感じなのを、アニメのキャラデの人が良い方向に解釈してくれた感じ。
まぁ問題はどう見ても腐女子向けなのでその辺どう思うかですな。
(ストーリーはモチロンですが演出とかもね…キラキラしすぎって言うか…)
てゆか既に話がgdgdになりそうな予感がするんだけど何でだろう。


おまけ。全編とおしての3人のメモ。

宮田さん:年長だからか進行役っぽいんだけどもー…それより誰かの進行をまぜっ返したりとか展開させたりとかのが向いてるなぁ、と思った。(ちなみに柿原さんが向いてそう)
てゆか、いつ見てもあの顔からあの声が出るのが信じられないw

羽多野さん:お父さん役が多いのが信じられない(w)好青年って感じ。
あと基本的に薄幸キャラだと把握したwww

柿原さん:オレ様な性格ってのを垣間見た気がする。
他人をいじるのは好きだけど、いじられるの弱いっぽい。ちょ、萌えキャラwwwww
あと1人だけカメラ目線を意識してました。
自意識過剰とかじゃなくてテレビ慣れしてるからだと思うんだけどどうだろう?
(公式の経歴で「幼少時にモデル経験あり」だから見られるの慣れてるだろうと勝手に妄想)


柿原ファンならそれだけで買う価値はあると思います。実に堪能させて頂きました!

※25日10時頃に「恭平」→「響平」に訂正。スイマセ…!
恭の字は空目陛下じゃないか。いやあの人は恭一さんですが。
じゅにスラ 18:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 声優>柿原徹也

2006年02月17日

AFファンディスク [声優>柿原徹也]

柿原さんがOP歌ってた例のゲームのOVAに、先行FAN DISKってのがあるそうで。
もしかしてコミケはこれ売るのがメインだったのかな?
いやもう詳しくははぐ様のところを見ていただければ一目瞭然ですが…

宮田幸季・羽多野渉・柿原徹也3人の座談会を収録!(しかも実写!)

柿原ファンかつ宮田スキーな自分にとっては神様からの贈り物ですか的気分。
そういや皆さん81なんですなぁ。あのプロダクションは好きな声多いので本当大好き。

んでそのファンディスクについて検索してみたけど、今買えるのはゲームの公式サイトだけっぽ…
あんまり色んな所に個人情報残したくないので結構悩んでたり。
待ってればアマゾンでも買えるんなら待つけれども。誰か情報plz!!!
あ、ちなみにお値段は据え置き2100円。
他にも興味ある方はぜひぜひ。自分もしばらく後になるかもだけど絶対買いますので!
じゅにスラ 00:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 声優>柿原徹也

2006年01月24日

しくった [声優>柿原徹也]

「柿原徹也」でググったらこちらのブログさんを見つけまして。
流し読みしてみたら、どうやら柿原さんが声優誌に掲載されてるらしいじゃありませんか!
(白黒1ページだけどさー)
昨晩それを読んで一気にテンション上がったんで、今日の帰りに早速買ってきたんです。
声優グランプリを。

……白黒ページ全部見たのに載ってない。
次号予告、みたいな所にある掲載声優INDEXにも載ってない。
これはオカシイと思い、上記ブログをもう一度見てみると……

柿原さんが出てるのは「声優アニメディア」という衝撃の事実が発覚!(ずがごーん)←効果音
せ、せんえんが… _| ̄|○|||

つか僕の地元じゃ声優アニメディアなんてマイナー誌、確実に置いてません。
下手したら第一デパート(濃ゆい店)にも置いてません。いやあそこは雑誌少ないからだが。
残る選択肢:アニメイトorゲーマーズ
というワケで明日行ってきます ノシ


ところで柿原徹也でググると、上位にヒットするのってふたご姫関連か、この前紹介したCD
の記事が圧倒的に多いんですけど。
デュエット相手の羽多野さんの名前が、渉じゃなくて「歩」になってるページが異様に多い。
何が起こったのこれ?
つか羽多野さんてフツーに名字の方が変換しにくいと思うんだけど?
(僕も上記のCD紹介記事で間違えてたし/次の日くらいに気付いて直しました)

何はともあれRockStarは聞いてて元気出る系の曲だし、柿原さん歌ってるしでオススメ。
そだ、買った人居たら聞きたいんだけど、柿原さんが日本語歌ってるのって
「どんな時も〜」で始まるフレーズ2つだけですよね?
いや別に、下手したら日本語で歌うより英語で歌う方がラクだったりしそうだから、それはそれで
構わないんですけど。ちょっと気になったので。
(というか3日くらいエンドレスで聴いてやっと2人の声が聞き分けられるようになったので…)


余談。
柿原t(ry)でググると1月24日現在、このブログの記事が69位にヒットしてます。
本人に見つかったりしちゃったらどうするんだ!恥ずかしいじゃないか!
…とか毎回考えるんだけど、その可能性は夢のまた夢くらいですよね。落ち着け自分。

更に余談。
「そのくち●るで惑●せて」ってタイトルの4月28日に出る腐れ系CDに柿原さんの名前が…。
とうとうそっちに進出ですか。
(いやRockStarがOPになってるゲームが既にアレなんだけど)
あんまりBL好きくない自分としては微妙な感じですが、そっち系で頑張って売れた男性声優は数知れないしなぁ。知名度上がる事自体は喜ばしいんで気にしないでおきます。
てゆかどんなキャラなのか把握しようと思って本の感想を検索しても見つかんないんだけど…!
ごめん見つけた。主人公の友達キャラ(ノーマル)っぽいかな。
合コンに誘うようなキャラって事は軽い系かも知れん。あれ新境地?聞いてみたいかも…。
(でも鈴村に耐性無いのでムリだろうなぁとか)


このままじゃただの柿原徹也特集第2弾なんで、他のネタも1つ。

ネオアンジェリーク
エトワール(最新作)が設定的にもこれ以上引き伸ばせない所までやっちゃったから
次はどうなるのかなーと思ってたら、うっわ。
てゆかキャスティングが……。狙ってるんだか投げてるんだか判らないなぁコレ。
とりあえず大川さんをこっちの道に引っ張って来た功績は認めるべきですな。
次は柿原徹也を頼む。(話戻ってるし)

いやでも、ここ最近のアンジェは主人公の女の子が可愛くて良いですな。
エトワールの主人公も良かった。(リモージュさんとコレットさんは微妙だったぜ…)
てゆかエトワールはロザリアさんの「そう?」というたった一言に撃沈したのですががが。
この歳になって三石琴乃に落ちるとはな…!って感じ。いやだってあの色気は(以下長いので略。


チラシの裏:
まだ2回しか行ってないバイトのお給金を戴きました。
初任給くらい親に何か買ってやろうと密かに思っていたのですが、貰った事を伝えたら
「これで神羅買えるわね」と、のたまいやがったので予定変更。
無難に貯めようと思います。
じゅにスラ 00:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 声優>柿原徹也

2006年01月13日

BSQR導入したひ [声優>柿原徹也]

まぁいいから黙ってこれを読んでくれ。
『BSQR新番組「おやじん☆トリッツのおもスタ(ノ∀`) !」放送開始!』

面倒だとかいう人のために重要な個所を引用すると
さらに、番組内で放送されるミニ番組「柿原徹也 Was Geht ab?!」の放送も決定!Was Geht ab?!=ヴァス・ゲート・アップと読みます。ドイツ語で最近どうよ!っていう意味です。という訳で、『おやじん☆トリッツのおもスタ(ノ∀`) !』という新・生ワイド番組内のミニ番組。パーソナリティは81プロデュース所属、柿原徹也!この番組は何故か、ドイツに関する話題やドイツ語講座などもやってしまう、ちょっぴりレアな番組です。
つまり、柿原徹也のドイツ語番組なんだよ!!!
な、なんだってキバヤシー!(AA略。

とかそういうワケで。
ドイツ関連の話ってだけでも普通に好きなのに柿原徹也だって! 何この俺に優しい番組!!
柿原さんてドイツ方面でしかまだ売れないのかなーとか微妙な裏を考えつつ、ここは普通に喜んでおこう。

されはさておき。
我が家じゃBSQR聞けねえYOOOOOOOOOOO!!!!
皮肉な事につい最近まで居たバァちゃんちではBS導入しました。なんてこったい。

困った時の先輩頼みっつーワケでmetoro先輩に打診してみる。と。
BS入るんだって!さすがすぎる!!
録音頼んだら快く引き受けて下さいました。いやもうマジに感謝です。
もはや一生頭が上がらないっす…(つ∀`)←嬉し涙


あ、柿原徹也ってふたご姫のブライトとかなのはA'sのレヴァンテイン・グラーフアイゼンの人ね。
エアマリンで聞いて以来のファンです。
ドイツ生まれドイツ育ちで、日本語よりドイツ語の方が得意なんだぜ!恰好良い。
(確かドイツ人のクウォーターだかハーフって言ってた気がするんですけどどうだったかなぁ)
てゆかふたご姫見てるのも、なのはA's見たのも、9割はこの人のためです。大好き。

神谷さん(浩史さんの方)と声が近いように思うので、今のところ需要は低そう…。
それこそドイツ語とか、自分の特色っつーものを早めに見つけてのし上がって欲しいものです。
ちなみに自分はどちらの人も好きだ。

そうだ、柿原さんと言えばいつの間にかブライト以外でCD出てたよ。

Rock Starだって。
羽多野渉さん(この人も最近よく見るね。ちなみに柿原さんとはふたご姫で共演中)とデュエットしてます。
Angel Featherっつーボブゲ(801ゲームのこと)のOVAのOPだそうだ。
元気系の楽しい曲でした。波多野さんと聞き分けられないんだけどorz(経験値不足です。

んでもって冬コミでそのOVAのイベントやってたらしい。
てゆか、他の声優さんと一緒に柿原さんも握手会やってたらしい。そして↑歌ってたらしい。
流石にボブゲはチェックしてないよ…っ!!! _| ̄|○|||
(いやでも冬コミとか絶対行かないし握手会もダメなんだけどさー)

…イマイチ纏まらないけど、これにて柿原徹也特集を終わりたいと思います。


#17日0時ごろ追記
冬コミの握手会がめちゃくちゃ良さげだった件。(参考:月のくじら様)
そうか、当たり前だけど握手会って握手だけじゃなくて会話できるんだね…。
しかもコスプレとか。そんな、学ランって。畜生ォォオォオオオオオ!!!!(もちつけ。
握手は激しくダメですけど会話したいし学ラン見たかった!!111!!1
ああもう宣言してやるとも、今後柿原さんが出てるイベントを事前に知る事が出来たら、
全て参加してやるぅうう!!!(どうぞバカとお呼び下さい)

今度から定期的に情報収集しようと思いました。まる。
じゅにスラ 02:31 | Comment(2) | TrackBack(1) | 声優>柿原徹也

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。