2010年04月20日

.hack//Link [ゲーム>ゲーム感想]

クリアしましたー!!(4/13頃に。)

ええ、また開始宣言しないうちにクリアです。
って言っても発売日に買ってからずっとやってましたし、そもそも体験版も1週間くらいやってたんで、プレイ時間は少なくなく。
100時間でカンストしてしまうんで正確なところは判りませんが、100時間超えてるのは確実ですw

***

とりあえず、ざっくりと全体の感想など。

ジョブランク上げるのに必須なウィルスコアってアイテムが交換しないと手に入らなかったり、イベントシーンのスキップがワンクッション入って面倒だったり、細かい不満は多々あるのですが…
久しぶりに司、カイトくん、エルク、その他もろもろのキャラに会えたのが楽しくて楽しくて!
ああカイトくんはそういえば天然たらしだったなぁ、とか、リアルにゃ絶対に居ないと断言できる八方美人っぷりなんだけどたまに語尾に「(笑)」とかついてるのが中学生っぽくて良かったよなぁ、とか。
…カイトくんばっかですね!

いや、司は(というかSIGNは)何だかんだで「全話一挙放送」とか見てたりするから話もキャラも覚えてるんだけど、ゲームって1回しかやってないからあまりちゃんとした記憶残ってないんですよね。
でも、だからこそ楽しかったよ!!

アニメ(SIGN、Roots)とゲーム(感染拡大〜絶対包囲、G.U.)だけでなく、ノベライズやらコミカライズで展開してる外伝系の作品(AIbuster、CELL、ZEROほか)もカバーしてたから、細かい話も繋がって面白かったし。
(黄昏の碑文も最後にちらっと触れてた)

肝心のアクション部分が単調なので(バレーボールw)人によっては飽きるかもだけど、基本的には.hack好きな人なら楽しめる出来っすよ!
キャラとの親密度上げるのとか楽しいし。司くんがデレたりとかするよ!w

***

ちなみに僕の.hack歴(?)は、SIGN、感染拡大〜絶対包囲、腕伝(アニメ含む)、Rootsの4つと他いくつかのノベライズ、ついでにFragmentでして。
G.U.って触ってないからストーリー殆ど知らなかったんですよ。なのでG.U.シナリオパートで1番驚いたのが。

【志乃さん or アトリ】って選択肢でアトリ選ぶってハセヲ。

 正 気 で す か ? !

おま…おまっ、マジふざけてんじゃねーよ…そのルートはねーよ…
そもそもアトリが選択肢に入ってる時点でアレなのにどういう…!!

とかブチキレそうになりました。
やっぱりG.U.は買ってなくて正解だったよ…。我らが楚良みょんがあんなヘタレになってるのも許容しがたいしな!な!

それにしても…僕も志乃さんに振り回されたい…

***

で、ここからものすご個人的な話なんですが。

僕がエグゼを見始めたのはSIGNで斎賀さんファンになったからで、陰陽を見始めたのは感染拡大〜絶対包囲で相田さんファンになったからなんですよ。
.hack、うちのサイトの3本柱のうち2本のきっかけになってた…!
てゆかスパラダもビィートレだから見てたしな!(これは.hackっつーよりはポポロクロイスの影響ですが)

……これはもう人生を変えられたと言っても過言じゃないんじゃないでしょうか!

とまぁそんな訳で久しぶりのThe Worldは楽しかったです。
迷ってる人はとりあえず買っとけ!w

2009年11月24日

OSSクリア! [ゲーム>ゲーム感想]

091123_1905~01001.JPG
開始報告してないのにいきなり終了宣言かよ!とか冒頭からセルフツッコミしつつ、エグゼOSSクリアしましたー。

って書くと楽勝だったように思われるでしょうが、全然そんな事無いっすよ!無いっすよ!
正直…ゲームオーバーした回数は考えたくない…。
苦労したの印象が強いのはクロックマンとナンバーマンなんですが、余りにも勝てないから攻略法ググったら、ナンバーマンは「雑魚。」って太字で書いてあって泣けた…。
バスター強化しないとカウントボム壊せないって教えてくれよ!!(つд`)
あとメインストーリーにゃ影響ないですが、シャークマンは何度戦っても残HPギリギリでしか勝てないですし、サロマさんの弁当屋の電脳(だっけ?)に行くと1往復する前にゲームオーバーします。
……俺、こんなにゲーム下手だったっけ……_| ̄|○|||

もちろんクリアしたって言ってるのも「ラスボス倒した」以上の意味は無いよ!チップ全然集めてないしフォルテに会ってすらいないよ!!
まぁ、それは追々。

んでプレイ感想(ネタバレ無し)ですが……
炎山が喋らなかった!!(つд`)(そこなのか。

や、流石にフルボイスは期待してなかったですよ。昨今のゲームのよくある感じでイベントシーンのみ喋るのかなーと思ってたんですよ。
が。
まさか起動時のタイトルコールと、特定行動時(プラグイン時、イベントバトル突入時、Lボタンでの呼び掛け時)しかボイス入ってないとは…。や、若い子向けのゲームに声とか期待しちゃいけなかったね、うん。
でも熱斗くんたちの新規ボイス聞けたのは嬉しかったしね!容量余ってそうなのにーとか細かい事気にしたら負けだッ!!!
ちなみに喋るのは、熱斗くん、ロックマン、スバルくんの3人です。

声はさておき、アニメで出て来た色んな要素(マサさん・サロマさん・みゆきさんの3人組とか、ゆり子さんとか)と、アニメでは触れられないあの話(ロックマンの出生の秘密)とか、懐かしかったり「そういう事だったのか」と驚きがあったりで楽しかったです。
炎山がライバルらしく張り合って来まくったり、WWWの幹部の人達が意外と出番少なかったりとかね…w

ゲームのシステム面とかについてはWikipediaやら攻略wikiをご覧下さい。GBA版やってない僕が解説するよりそっちのが正確だと思うので。

個人的に好きだったのはスバルくん来訪後ですね。熱斗くんがウォーロックの事を「うでナビ」って呼ぶのも面白かったけど、それ以外も。
特定イベント後、下画面(PETを模してて常にロックマンが立ってる)にスバルくんも表示されるようになるんだけど、そのスバルくんをつっついた時の反応が……まるでユーモアセンスだよっ!w
(※3以降にナビカスで組み込めるアレ)
思い出せる範囲で、ですが、自分が見たのは以下の13種類。
・ワクサミン′EX
・お互いの母親について
・未来の教科書の熱斗くん
・ウォーロックとデカオ
・熱斗くんのバンダナ
・11歳の小学5年生同士
・スバルくんのご先祖様?
・通販お届け
・ウォーロック変身解除
・かっこいいポーズ?
・PETの中ってどうなってるの
・熱斗くんだけ仲間ハズレ
・ストーンマンの苦難
(便宜的に名前つけただけで、それぞれのやり取りに特に正式名称は無いと思います)
個人的には「かっこいいポーズ?」が、ロックマンの黒さが出てて好きだw
あと「ワクサミン′EX」でのスバルくんのテンションダダ下がりっぷりとか、「熱斗くんだけ仲間ハズレ」の熱斗くんの反応とか…良いよね!w
他にもこんなのがあるよ!って方はぜひコメント欄で教えてください〜。
ホントこのシステム面白かったw
事ある毎にスバルくんつっつきましたよ、ええ。

出来れば2以降もシリーズ全作移植して、5でブルースをつっつけるようにして貰いたい!!w
その暁にはついでに炎山もボイス収録お願いします!!(諦めが悪い)

やー、それにしても、久しぶり(5のブルース以来)のエグゼで楽しかったです。
3Dバトル難しそうだからと敬遠してた流星シリーズ、特に3を買ってしまいそうな勢いです。



…どうせシドウさんボイス目当てだろとかの的確なツッコミは受け付けてませんので悪しからず(。∀゜)

2009年06月27日

ぶれいぶる〜☆ [ゲーム>ゲーム感想]

090626_2203~01.JPG090626_0042~01.JPG
無事に入手しましたー!
るーのためにPS3まで買っちまったぜ…(゚∀゚)
360箱も持ってないのにソフト買ってるのはひとえにぶるふぇすの当選率を上げるためだよ!
(アンケートの項目に“購入予定の機種は?”ってあったから「両方」を選んだので有言実行してみた)
これで日曜(ぶるふぇす)も安心して参戦できる…!

そういやギルティの時にもあったから期待していたサウンドギャラリー機能、今回もやっぱりありますね!
これで!好きなだけ!「ひどいなぁ、兄さんは」が聴ける!!!(´Д`*)
(※ VSラグナ時のジンさんの起き上がり台詞。妙に嬉しそうなのが印象深い)
正直これをヘッドホンつけて聴くために買ったようなものだ!!
後悔も反省も し!て!い!な!い!!!

んで2〜3時間遊んでジンさんのストーリーモードだけは100%に出来たので、一応攻略法(というかどうすれば100%になるか)的なものでも書いておこうかと思って。
<ネタバレ>ノーダメージで…だの、ディストーションフィニッシュ…だのの面倒な条件は一切なくて、相手に勝利した場合と敗北した場合、の2分岐です。
ただしカルル(勝)→ノエル(勝)の次に出るラグナと、テイガー(負)→レイチェル(勝)の次にラグナは同じルートではないため、それぞれで勝ち負け分岐ありますよ!気をつけてね!
</ネタバレ>
これで通じるかな…。わかりにくかったらコメント欄とかで指摘して頂けると助かります。

ではでは、皆さんも良い「るー☆」ライフをお送りください(。∀゚)

2005年10月26日

白虎演舞3 [ゲーム>ゲーム感想]

3にして最後になりますw(子供向けだしアニメ放映中だったからストーリー短いんだねー)
繰り返しになりますが、本編の話書きまくりなのでネタバレイヤな人は読むべからず。


ストーリーモードで心・技・体の伏魔伝の3つをクリアして秘石を3個集めると、
「極の伏魔伝」が登場。おっしゃー、たぶんED近いぜーっ!!とノリノリで突撃すると、
あっさり死亡。 _| ̄|○

ま、負けねぇぞ!!と再度突撃するも
やっぱり死亡。 _| ̄|○|||

仕方が無いので今までの3つの伏魔殿に行き直してレベルアップを図る。
ここまで順調に来てれば、道に出てくるザコ妖怪どもは一撃とかで倒せるようになってます。
あと今更になって気付いたんだけど、このゲームの肝っていかに印を大量に切れるか、のようで。
通常攻撃なんて殆ど使わないで印切っちゃった方が良いみたいです。やられた…。
レバガチャすればすぐに気力が溜まりますので、それでさっさと印を切るのを繰り返すとラク。
相手の攻撃も、実際ダメージ食らう瞬間までに印切っちゃえばキャンセル出来ちゃいますし。
(これが俗に言うフォースロマキャンか…!!)(近いとは思うけど違う)
ちなみに僕は心→技→体とゆー、なんの面白味も無い順番で回りました。
つか目的はレベルアップなワケですから、心ばっか行ったりとかでも良いんですけどね。

心の伏魔殿のザコ妖怪ロードを抜けると、前にナズナちゃん&ホリンと戦った場所に出るわけで。
もうイベント無いんだろうなー、つまんないなぁ…と思ってたら、なんか式神来ましたよ!
しかも、お、お前は……

「秋水のナマズボウ、見参!」


ナマズボウキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! …………え、ナマズボウ?
ちなみにナンカイさんは出て来ません。式神だけ。
鍛えてやるだか実力を見てやろうだかそんな感じでバトルになりますが何の問題もなく圧勝。
するとフサノシンなどと同じように、ナマズボウをフリーモードで使えるようになります。
…別に要らn(ry。

というわけで、ストーリーモードで各伏魔殿の2周目を回ると新たにキャラが増えるようで。
技の伏魔殿はサネマロ(闘神士はヤクモ)、体の伏魔殿はイソロク(何故かテルさん居ない…)
でした。
なんでサネマロ……。タンカムイとかタンカムイとかタンカムイとかの方が人気あるだろうにw


さて、ここまで来ると流派章も極になっていることでしょう。
というわけで極の伏魔殿に突入。(3度目の正直!)

今までの伏魔殿とは違う空気や景色。「力が隠されてるってのは、あながち嘘じゃねぇかもな!」
と元気なコゲンタと一緒に出発。
リク&コゲが去ると、後ろから現れるのはソーマくん&フサノシン。
来るなとは言われたものの、隠された力を見てみたいとついてきてしまったようだ。
これは今回のボスへの伏線となっております、多分。

極の伏魔殿とは言っても、他の伏魔殿と基本は同じ。ただミニゲームは無かった。
ザコ妖怪ロードを通り抜けると、そこに居たのはランゲツ!!!(&ユーマ)
因縁とかなんとかでとにかくまずバトル。
なかなか強いですが、ゲーム冒頭のバトルに比べればヨユーで勝てる程度です。
別に負けてもコンティニューするだけですから気楽に気楽に。(確か自分はここで1回負けた…)

勝つと唐突にランゲツが苦しみだします。どうやらユーマくんも秘石を集めていて「隠されし力」
とやらを一足先に手に入れていた模様。それがバトル終了してから顕現した、と。
んでその力が強大すぎた所為なのか性質が悪かったのか、ランゲツは正気を失ってしまい、
攻撃の照準にユーマくんをロックオン。

「兄さん、あぶない!」
どかっ

……って展開だったと思うんですけど、ごめんなさい、もはや記憶が曖昧で自信ないです。
フサノシンもどっかで絡んでたような。
あと雅臣さんとキバチョが物陰からタシーロしてて、「迂闊に手を出さなくて正解だったな」とか
そんな内容の台詞を吐いてすぐ消えたりとかしてました。
ちなみにソーマくん、攻撃に当たりはしたものの致命傷とかではなかったようで、暫く気絶。
フサノシンに「こっちの2人は任せろ!」と言われ、リクとコゲンタはランゲツを止める。
というかバトル(2回目)。
うわぁ、1回倒したらパワーアップして2戦目に突入するラスボスなんて何年ぶりですかねw

んでランゲツ倒せばドラマパートがちょっとあって、EDになります。
確かユーマくんが弟に「すまなかった」だの「ありがとう」だの言ってたんですよ。おまい誰だw

EDは長いんだけど飛ばせません。
そういやエグゼクティブプロデューサーの欄にUノザワシンが居るのを発見したw
そうか、バンダイか…。


全体的に話は短いし操作も複雑ではないので、レベル高いゲーマーから見ればつまらないかも。
でも自分みたいに久しく家庭用ゲームに触ってなかったとかいうぬるゲーマーからすれば
あんまり時間かけずにささっと遊べてなかなか良かったです。
あと陰陽ファンとして本気楽しい。色んな妄想の余地が広がりますしw
更には声優ヲタからしてもフルボイスですから激しく良いです。
(攻撃するたび・戦闘が始まる&終わるたびに掛け合いが入るんでウザいという人も居るかも)

アマゾンのユーズドで「samsshop2」さんに注文すればカメラ同梱版でも2千円ちょっとという
低価格で手に入るので、色々余裕のある陰陽ファンの人は是非。
(僕もそれで買いましたけど、新品だったし梱包も丁寧だったし、ユーズドだからと気にする必要はまったく無いですよ)
ちなみに単品版(カメラなし)だと同じ出品者で千円切ってるわ…。
カメラなくても普通に遊べるんで、気にしない人はこっちの方が良いかもしれませんね。
超おすすめゲームでした!


左がアイトーイ同梱版、右が単品版です。
ストーリー短いけどフルボイスでこの値段ならお釣りが出るぜ。

2005年10月17日

白虎演舞2 [ゲーム>ゲーム感想]

ゲームのネタバレ満載ですので、知りたくない奴はくれぐれも読むな。
くどくてスイマセン。でもこういうのはきっちりやっとかないとね。

というわけで心の伏魔伝のクリア後から。
今度は「技の伏魔伝」が選べるようになってるのでそこに行きます。
心の伏魔伝は原っぱとか墓場を通ったんですが、ここはキバチヨの降神アバンで使われてたような所。
ハスの葉がキレイだぜ。んで和風の建物の中を走りますよ。
ここでも進め方はまったく一緒。ミニゲームの数も同じじゃないかな…?
確認してないやスイマセン。

だだだーっと最終面に行くと、綺麗な月を正面に据える「舞台」。
京都・清水寺の舞台をイメージしてもらえれば判りやすいかと。
そしてそこで待っていたのは、やっぱりっつーかなんつーか、雅臣&キバチヨ。
雅臣さん細いwwwwww
リッくんが秘石を探していることを告げると、これのことか、と勾玉を取り出す。それだ!
「ただ渡すだけじゃ面白くないからねぇ…バトルしてみないかい?」
いやいや面白くなくていいからさっさとよこして下さい、とはリッくんが言えるはずも無く。
てかあたふたしてる間に雅臣はキバチヨを降神。
え、雅臣の降神シーンなのに!そんな!
首を傾げないなんてぇぇぇぇ!!!(何か違。
…それはともかく。
キバチョは攻撃の予備動作が短いんで、いつでも防御できるように気をつけとくようにねー。
ちなみに僕はコンティニュー1回しました…。
あ、コンティニューした方が体力満タンの状態から始められるんでラクっちゃあラクかも。

倒すとあっさり秘石を譲ってくれますよ。
「それはどうやら、隠された場所への鍵のような物らしい…。
3つ集めるとその場所へ行く事ができ、そこで強大な力を手に入れられるんだそうだ」
おやおやご丁寧に、そんな聞いてもいない説明までどうもありがとう。
リッくんは受け取ってさっさと次の伏魔殿へ出発します。

それを見送ってから雅臣とキバチヨの会話が入りますよ。
「マサオミくん、どうして手を抜いたんだい?」
「彼らの成長を見たくってね」
とかそんな感じー。やっぱり底が見えないと言うか、何か隠してる雰囲気で進行。
その辺の謎はアニメが終わった今となっては別に好奇心を刺激されないのでどうでもいいーw

ここでセーブ。(※オートセーブです)
…何でいちいちセーブポイント書くかって、それごとだと区切りがわかりやすいんですよ。
ちなみにここでは「青龍のキバチヨ」が使えるようになります。
あと怒涛斬魂剣の印をげっちゅ。前の記事でも書いたように、弧月拳舞の方が使えるっぽい。


んで「体の伏魔殿」に行けるようになってるので今度はそこへ。ここは砂漠みたいな感じ。
敵がどんどん面倒になってくるので(体力が多かったりだとか連続攻撃してきたりだとか)
時間に余裕のある時にやらないと痛い目を見ます。必殺技でさっさか倒していくのがいいかも。
(でもあんまりダメージ与えられないんだよねー…)

無事に置くまで辿り着くと、あっさり体の秘石を発見。
するとソーマくんが登場。どうやらここで修行していたらしい。

ここで個人的に激萌えシーンだったのですが、
リッくんが膝立ちになってソーマくんに耳打ち!!
後ろで見てる式神2人が「なに話してんだ?」「さぁ?」みたいにお手上げのポーズ!!
直後に「そんな場所があるの!? 僕も行く!!」って展開になるんで、
どうやら秘石を3つ集めると秘密の修行場に行けるっつー話をしたっぽいんですが……
耳打ちする必要がどこに?
あのセクハラ大王雅臣さんだって普通に話してたのに!(偏見です。
あぁ…アニメだけでなくゲームまでヲタに優しいよ。Good Jooooooooooooooooooooob!!

危ないらしいから家で待ってて欲しいんだけど…と渋るリッくん。
ソマ「リクが行けて僕が行けないわけ無いじゃないか!」
コゲ「おい、言われてんぞリク」
この辺はかなり好きだw

埒があかないのでソーマくんは賭けを持ち出します。
「リクが勝ったら言う通りにする。でも僕が勝ったら…」
「…わかったよ」
ここのリッくんが非常に怖いっつーかやさぐれた声なんですけど、どうしたんだろう福山潤?
ああいや、底の黒さを垣間見れたのでこれはこれで面白いと思いますけど。

まぁそんなこんなでバトルー。
自分としては是非一緒に行きたいんで負けたかったんですが、つか本気で闘っても負けましたが、
コンティニューしますか?って表示されるだけで一緒に行くというシナリオは無かったですよ…。
あ、フサノシンも攻撃速いので防御に気を配っておきましょう。
必殺技でゴリ押しで行けます、たぶん。

勝つとリッくんが「じゃ、行こうか」と言い出すので、てっきり一緒に修行するのかと思いきや、
「もう遅いから帰って晩ごはん食べよ。今日は僕が作るから」って。
え、リッくんに作らせて大丈夫なのか!?w
流石に半年(くらいだよな?)も自炊してたら、どんなに下手な人でも料理くらいはマスター
できるんですかねぇ。し、信じられない…w

何はともあれ、秘石3つゲットです。あと「雷火のフサノシン」が使えるようになりました。
技の方は記憶無いんですけど、なんだったかな…。思い出したら追記します。
ここでセーブ。(※オートセーブです)

とりあえずコゲンタは一旦休んで、フサノシン育成に熱を注ぎます。
つかコゲンタと同レベルまで育てたww

もうね、戦闘シーンのヴォイスが素晴らしいですよ。
「行っけぇフサノシン!!」「まかせとけ!」とかね。もうフサノシン言いまくり。
あと戦闘終了後も
「やったぁ、勝った!!」「楽勝だったろ?」とか。ソーマくん可愛いしフサノシン恰好いいよ。
ついでに戦闘に入る時も
「オレは負けない…誰にも負けたりなんかしない!」ってフサが言うんですよ。
うー、あけのん恰好いいよあけのん。
体の伏魔殿でコゲンタに負けたからこそ今プレイキャラとして使えるんだろというツッコミ不可w

フサってアニメでもソーマくん励ますのと技名くらいしか台詞なかったんで、
こういう会話を聞くのがドラマCD以来で新鮮だったし、いちいち男前なので惚れますな。

あ、ちなみに最初から使えるのが電光雷火撃(↓←↓←)で、
心と技をクリアすると羽剣爆砕が使えるようになりました。
どっちで覚えたのかは記憶に有りませんスイマセン。
あとどっかのミニゲームで成功すると、離・震・坎(↓→↑)で回復っつー印が手に入りました。
これは物凄く使える技なんで、フサノシンのミニゲームは気合入れてやりましょう。


どうでもいい気がしますが、僕はここまで1日でやりました(ヒマ人。
実質3〜4時間くらいじゃないかと思います。
アナコンのスティック使ってやるから、ずっと遊んでると左手親指が攣りそうになるので注意。
(スティックって方向キーより遠いから指がすっげー疲れるんですけど……僕だけ?)

まだここまでしかやってないんで、続きは今度プレイして話が進んだ時に。ではまた。


左がアイトーイ同梱版、右が単品版です。意外と楽しいですよ。

白虎演舞1 [ゲーム>ゲーム感想]

全然カケラも今まで書きませんでしたが、アマゾンで白虎演舞を買いました。(だって7割引き!)
ちなみにアイトーイ持って無くてもアナログコントローラーで遊べるんで、興味ある人は安かったら
同梱版じゃない方買ってみるといいかもしれません。アイトーイで遊びたいなら別だが。
(てか正直、アイトーイの方が入力ムズいんで普通はアナコンで遊ぶかと…w)
アナコンでも十字キーもどきではなく左スティック使うから、指は相当疲れます。

そうそう、ちなみにフルボイス。アン●ェリークとかのフルじゃないフルボイスとは違って、
完全に全ての台詞に音声が入ってます。声優ヲタに優しいです。素晴らしい。
あとイベント中の会話は全て字幕が出るし、印を切った時や攻撃した時などもいちいち喋ります。
敵を倒した時も「楽勝だったね」「当たり前だろうが!俺は白虎のコゲンタ様だぜ?」とか言うし。
この掛け合いがもう…。アニメファンにはたまらんです。

軽く説明してみたところで本編入りまーす。
あ、言うまでも無くゲームのネタバレになるんで、知りたくない人は以下、読むな。

まずは「プレイするときは部屋を明るくして、なるべくテレビから離れて遊んでね」という注意。
こんなもんまでリッくんが読んでますよ。アニメのアバン思い出させて素晴らしい。
ちなみにランダムっぽいんですがコゲンタが読むバージョンも。
そん時は語尾が全部「だぜ」になってたり。ホントそういうの細かい。
OPそのまま見てても闘神士がどうの式神がどうのっていう世界観の説明だけなので飛ばします。

ストーリーモードを始めると、いきなりリク&コゲが走ってます。
どうやら「アイツ」とやらと闘う予定があるそうで。
向かった先にいるのは、もちろんユーマくん&ランゲツ。

正直、リッくんもコゲンタも3Dに向かないデザインしてるんで可愛くないんですが、
ユーマくんは割と恰好良いです。ンゲ様も髪が華麗すぎる所さえ除けば非常に恰好良いかとw

まずは説明を兼ねたバトル…っぽいんですが、このンゲ様、めさくさ強い。
殆どダメージを与えられないうちにあっさり負けてしまいました。(面目ない…)
でもストーリー進んだのでどうやらここは負けるシナリオっぽい。

んでトドメを刺されそうになった所に颯爽と現れたるは、なんとソーマくん&フサノシン!!
「兄さん、もうやめてよ!」とか言ってました。
そうか兄さんを止めに来たのか。リッくんを助けに来たんじゃないのか…。
どっちにしろ嬉しいのには変わりないです。ありがとうソーマくん。
でもフサはともかく3Dのキミはあんまり可愛くないね…。

これからどうするか尋ねてみると。
「心・技・体の伏魔殿てのがあるんだって。そこで修行してくるつもりなんだ。
……強くなりたいから」
そんな感じの返事。そして言うだけ言ってさっさと出発されてしまいました。
修行と聞いてコゲンタもやる気満々に。と言うわけでリッくんも修行に出掛けるのでした。

ここでセーブ。(※オートセーブです)

最初に行けるのは心の伏魔殿。ザコがぽこぽこ出てくるんで、通常技とかで叩っ斬って行きます。
たまに必殺技も使って、印入力に慣れておくと良いかも。

途中でミニゲームもあります。3種類のうちどれが出るかは、選んだ道で決まるっぽい。
(ただしキャラを替えると選択肢が変わるようです)
それで目標点よりも多くの点が稼げると印をゲット出来る。と言っても必殺技はもらえない。
「一時的に攻撃力をUPできる」だとか「式神の属性を金にする」とかそういうのです。
まぁ、手に入れておけば使う使わないは自由なんで、高得点を出すに越したことは無いです。

ザコ討伐ロードを3つ、間にミニゲーム2回をこなすと、ステージのボスが登場します。
心の伏魔殿のボスは、ナズナちゃん&ホリン。
この2人もわりかし3D向いてるらしく、そこそこ可愛いです。
負けてもコンティニュー出来ますが、イベント最初から見なくちゃいけなくて面倒なので、
できるだけ1回で勝ちましょうw

それはともかくナズナちゃん。
「修行のお手伝いをいたします」とやっぱり戦闘に。ホリンに勝つと、赤い勾玉が現れます。
ナズナちゃんいわく、3つの伏魔殿に隠された「秘石」の1つ、「心の秘石」だとの事。
「大きな力を持つ者の前に現れる石…。3つ集めると強大な力が得られると言われております。
しかし、その力がどのような物かまでは伝わっておらず……。わたくしはそれが心配なのです」
とかそんな感じの説明を受けました。
まぁでも修行になるだろうからとりあえず集めてみるね〜とリッくんは次の修行に向かうのでした。

あ、ちなみにここで「柊のホリン」が使えるようになります。
というのは、フリーモードっていうのがあるんですが、そこでその式神を使えるようになるんです。
フリーモードってのはシナリオモードを色んな式神を使って遊ぶモードで、ちゃんと闘神士も
リッくん固定ではなく、その式神に対応してかわります。ホリンを選んだらナズナちゃん、
フサノシンを選んだらソーマくんという具合に。
そこで式神を育てるとシナリオモードでその強さが反映されるという仕様。
キャラ萌えの人に優しいです。流石は陰陽だw(何その偏見)

あとコゲンタが破軍狐影斬を覚えますよ。
個人的には大ダメージが1回よりは弧月拳舞みたく中ダメージ4連撃の方がHP削れる気がする。
つーわけでどんなに印を覚えても基本は震・坎・兌・離でした。

ここでまたセーブ。(※オートセーブです)
長くなるので続きは次の記事で。


左がアイトーイ同梱版、右が単品版です。これだけ安ければ買って損は無いと思う。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。